国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018079593) 本質安全防爆用の複合ケーブル、本質安全防爆用の複合ケーブルを備える信号処理装置、本質安全防爆用の複合ケーブルを備えるティーチペンダント、及び本質安全防爆用の複合ケーブルを備えるロボット

Pub. No.:    WO/2018/079593    International Application No.:    PCT/JP2017/038496
Publication Date: Fri May 04 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Thu Oct 26 01:59:59 CEST 2017
IPC: H01B 7/00
B25J 19/00
H01B 7/18
Applicants: KAWASAKI JUKOGYO KABUSHIKI KAISHA
川崎重工業株式会社
Inventors: TOKUMOTO, Akihiro
得本 明宏
UEKITA, Kazuhiro
上北 一博
Title: 本質安全防爆用の複合ケーブル、本質安全防爆用の複合ケーブルを備える信号処理装置、本質安全防爆用の複合ケーブルを備えるティーチペンダント、及び本質安全防爆用の複合ケーブルを備えるロボット
Abstract:
本発明の本質安全防爆用の複合ケーブルは、信号又は電力をそれぞれ伝送する複数の単位ケーブル(31)~(36を備え、複数の単位ケーブルは、シールド層(30)を有するシールドケーブルと、シールド層を有しない非シールドケーブルとを含み、少なくとも、複数の単位ケーブル(31)~(36)のうちの最も周波数の高い信号または電力を伝送する単位ケーブルである最高周波数単位ケーブル(31)が、非シールドケーブルである。