国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018079419) 光波長変換部材及び発光装置

Pub. No.:    WO/2018/079419    International Application No.:    PCT/JP2017/037914
Publication Date: Fri May 04 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Sat Oct 21 01:59:59 CEST 2017
IPC: G02B 5/20
C04B 35/50
C09K 11/08
C09K 11/80
H01L 33/50
Applicants: NGK SPARK PLUG CO., LTD.
日本特殊陶業株式会社
Inventors: MOTEKI Jun
茂木 淳
TAKAKU Shohei
▼高▲久 翔平
KATSU Yusuke
勝 祐介
MITSUOKA Takeshi
光岡 健
ITO Tsuneyuki
伊藤 経之
Title: 光波長変換部材及び発光装置
Abstract:
高い蛍光強度と高い色均質性とを両立できる光波長変換部材及び発光装置を提供すること。発光装置1は、容器3と発光素子5と光波長変換部材9とを備えている。光波長変換部材9は、Al2O3結晶粒子と化学式A3B5O12:Ceで表される成分の結晶粒子とを主成分とする多結晶体であるセラミックス焼結体から構成された光波長変換部材(9)である。詳しくは、A3B5O12中のAとBは、下記元素群から選択される少なくとも1種の元素であり、且つ、セラミックス焼結体の各結晶粒子内と結晶粒界との間に、下記元素群から選択される少なくとも1種の元素が分布するとともに、各結晶粒子内と結晶粒界とに分布した元素は、各結晶粒子内の濃度より結晶粒界の濃度が高い。 A:Sc、Y、ランタノイド(Ceは除く) B:Al、Ga