国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018079211) 有機エレクトロルミネッセンス素子及び有機エレクトロルミネッセンス用材料

Pub. No.:    WO/2018/079211    International Application No.:    PCT/JP2017/036111
Publication Date: Fri May 04 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Thu Oct 05 01:59:59 CEST 2017
IPC: H01L 51/50
C09K 11/06
H05B 33/28
Applicants: KONICA MINOLTA, INC.
コニカミノルタ株式会社
Inventors: OTSU, Shinya
大津 信也
SUGINO, Motoaki
杉野 元昭
TANI, Kunio
谷 邦夫
Title: 有機エレクトロルミネッセンス素子及び有機エレクトロルミネッセンス用材料
Abstract:
本発明の課題は、駆動電圧及び耐久性が改善された有機エレクトロルミネッセンス素子及び当該有機エレクトロルミネッセンス素子に用いる有機エレクトロルミネッセンス用材料を提供することである。また、本発明の有機エレクトロルミネッセンス素子は、陽極と、発光層を含む複数の有機機能層と、陰極とをこの順に有する有機エレクトロルミネッセンス素子であって、前記有機機能層が、下記一般式(1)で表される構造を有する化合物を含有するものである。