このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018079152) ポリマーアロイ繊維およびそれからなる繊維構造体
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/079152 国際出願番号: PCT/JP2017/034409
国際公開日: 03.05.2018 国際出願日: 25.09.2017
IPC:
D01F 8/06 (2006.01) ,D01F 8/10 (2006.01) ,D01F 8/14 (2006.01)
D 繊維;紙
01
天然または人造の糸または繊維;紡績
F
人造のフィラメント,より糸,繊維,剛毛,リボンまたは炭素フィラメントの製造において化学的な特徴をもつもの;炭素フィラメントの製造に特に適合した装置
8
複合,例.二または多成分の,人造フィラメントまたはその類似物;その製造
04
合成重合体からのもの
06
ポリオレフィンを少なくとも一成分とするもの
D 繊維;紙
01
天然または人造の糸または繊維;紡績
F
人造のフィラメント,より糸,繊維,剛毛,リボンまたは炭素フィラメントの製造において化学的な特徴をもつもの;炭素フィラメントの製造に特に適合した装置
8
複合,例.二または多成分の,人造フィラメントまたはその類似物;その製造
04
合成重合体からのもの
10
他の不飽和化合物の付加重合生成物を少なくとも一成分とするもの
D 繊維;紙
01
天然または人造の糸または繊維;紡績
F
人造のフィラメント,より糸,繊維,剛毛,リボンまたは炭素フィラメントの製造において化学的な特徴をもつもの;炭素フィラメントの製造に特に適合した装置
8
複合,例.二または多成分の,人造フィラメントまたはその類似物;その製造
04
合成重合体からのもの
14
ポリエステルを少なくとも一成分とするもの
出願人:
東レ株式会社 TORAY INDUSTRIES, INC. [JP/JP]; 東京都中央区日本橋室町2丁目1番1号 1-1, Nihonbashi-Muromachi 2-chome, Chuo-ku, Tokyo 1038666, JP
発明者:
鹿野 秀和 KANO, Hidekazu; JP
長尾 優志 NAGAO, Masashi; JP
望月 克彦 MOCHIZUKI, Katsuhiko; JP
優先権情報:
2016-20864525.10.2016JP
発明の名称: (EN) POLYMER ALLOY FIBER AND FIBER STRUCTURE FORMED FROM SAME
(FR) FIBRES D’ALLIAGE POLYMÈRE, ET STRUCTURE DE FIBRES CONSTITUÉE DE CELLES-CI
(JA) ポリマーアロイ繊維およびそれからなる繊維構造体
要約:
(EN) Provided is a polymer alloy fiber that comprises a polyolefin (A), a polyester (B) and a styrene-ethylene-butylene-styrene copolymer (C), and is characterized by the fiber diameter CV% being 0.1 – 2.5% and the dispersion diameter of island components in the fiber cross-sectional surface being 1 – 1000 nm. It is possible to provide a polymer alloy fiber that is provided with the characteristics of both polyolefin and polyester, in which variations in fiber diameter among single threads are suppressed and also dyeing unevenness are suppressed, that has superior mechanical characteristics and abrasion resistance, and that can be suitably used for a fiber structure.
(FR) L’invention concerne des fibres d’alliage polymère qui sont constituées d’une polyoléfine (A), d’un polyester (B) et d’un copolymère styrène-éthylène-butylène- styrène, et qui sont caractéristiques en ce que leur diamètre de fibres CV% est compris entre 0,1 et 2,5%, et le diamètre de dispersion d’un composant îlot dans un plan transversal des fibres est compris entre 1 et 1000nm. Plus précisément, l’invention fournit des fibres d’alliage polymère qui concilient les caractéristiques d’une polyoléfine et d’un polyester, qui inhibent les irrégularités de diamètre de fibres entre fils simples, qui se révèlent excellentes en termes de caractéristiques mécaniques et de résistance à l’abrasion, qui simultanément présentent une inhibition des taches de teinture, et peuvent être mises en œuvre de manière adéquate en tant que structure de fibres.
(JA) ポリオレフィン(A)、ポリエステル(B)、スチレン-エチレン-ブチレン-スチレン共重合体(C)からなるポリマーアロイ繊維であって、繊維径CV%が0.1~2.5%であり、繊維横断面における島成分の分散径が1~1000nmであることを特徴とするポリマーアロイ繊維。 ポリオレフィンとポリエステルの特性を兼ね備え、かつ単糸間の繊維径ばらつきが抑制されており、力学特性や耐摩耗性に優れるとともに、染め斑も抑制されており、繊維構造体として好適に採用できるポリマーアロイ繊維を提供する。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)