国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018079149) 白内障の予防剤、治療剤、およびこれらを製造するためのHAT阻害剤の使用

Pub. No.:    WO/2018/079149    International Application No.:    PCT/JP2017/034204
Publication Date: Fri May 04 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Sat Sep 23 01:59:59 CEST 2017
IPC: A61K 45/00
A61K 31/11
A61K 31/12
A61K 31/122
A61K 31/136
A61K 31/192
A61K 31/341
A61K 31/351
A61K 31/353
A61K 31/41
A61K 31/415
A61K 31/4155
A61K 31/425
A61K 31/426
A61K 31/505
A61K 31/5377
A61K 31/542
A61K 31/60
A61K 31/603
A61K 31/661
A61P 27/12
Applicants: UNIVERSITY OF FUKUI
国立大学法人福井大学
Inventors: OKI, Masaya
沖 昌也
KANADA, Fumito
金田 文人
TAKAMURA, Yoshihiro
▲高▼村 佳弘
MIYAKE, Seiji
三宅 誠司
UCHIDA, Hiroyuki
内田 博之
Title: 白内障の予防剤、治療剤、およびこれらを製造するためのHAT阻害剤の使用
Abstract:
新規な白内障の予防剤、治療剤、およびこれらを製造するためのHAT阻害剤の使用を提供する。本発明の白内障の予防剤または治療剤は、HAT阻害剤を有効成分として含有する。