国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018079049) アルミニウム合金線、アルミニウム合金撚線、被覆電線、及び端子付き電線

Pub. No.:    WO/2018/079049    International Application No.:    PCT/JP2017/030734
Publication Date: Fri May 04 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Tue Aug 29 01:59:59 CEST 2017
IPC: C22C 21/00
C22C 21/02
C22C 21/06
H01B 1/02
H01B 5/02
H01B 5/08
H01B 7/00
B22D 11/00
B22D 21/04
C22F 1/00
C22F 1/04
Applicants: SUMITOMO ELECTRIC INDUSTRIES, LTD.
住友電気工業株式会社
AUTONETWORKS TECHNOLOGIES,LTD.
株式会社オートネットワーク技術研究所
SUMITOMO WIRING SYSTEMS,LTD.
住友電装株式会社
Inventors: KUSAKARI, Misato
草刈 美里
KUWABARA, Tetsuya
桑原 鉄也
NAKAI, Yoshihiro
中井 由弘
NISHIKAWA, Taichiro
西川 太一郎
OTSUKA, Yasuyuki
大塚 保之
OOI, Hayato
大井 勇人
Title: アルミニウム合金線、アルミニウム合金撚線、被覆電線、及び端子付き電線
Abstract:
アルミニウム合金から構成されるアルミニウム合金線であって、前記アルミニウム合金は、Mgを0.03質量%以上1.5質量%以下、Siを0.02質量%以上2.0質量%以下含有し、質量比でMg/Siが0.5以上3.5以下であり、残部がAl及び不可避不純物からなり、前記アルミニウム合金線の横断面において、その表面から深さ方向に50μmまでの表層領域から、短辺長さが50μmであり、長辺長さが75μmである長方形の表層晶出測定領域をとり、前記表層晶出測定領域に存在する晶出物の平均面積が0.05μm2以上3μm2以下であるアルミニウム合金線。