国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018078882) 合わせガラス及びその製造方法、並びに、合わせガラスの中間膜用光硬化性樹脂組成物

Pub. No.:    WO/2018/078882    International Application No.:    PCT/JP2016/082347
Publication Date: Fri May 04 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Tue Nov 01 00:59:59 CET 2016
IPC: C03C 27/12
Applicants: HITACHI CHEMICAL COMPANY, LTD.
日立化成株式会社
Inventors: TAKAHARA Naoki
高原 直己
YOSHIDA Akihiro
吉田 明弘
Title: 合わせガラス及びその製造方法、並びに、合わせガラスの中間膜用光硬化性樹脂組成物
Abstract:
対向する2枚のガラス板と、2枚のガラス板の間に挟まれた中間膜と、を備える合わせガラスが開示される。2枚のガラス板のうち一方が透明プラスチック板で、他方が無機ガラス板である。中間膜が、(A)アクリル重合体と、(B)アクリルモノマーと、(C)光重合開始剤と、を含有する光硬化性樹脂組成物の硬化物である。合わせガラスに向けて剛球を落下させる耐衝撃試験によって測定される衝撃強度が、0.03J/cm2以上である。