このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018078789) 車両の制御方法と制御装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/078789 国際出願番号: PCT/JP2016/082035
国際公開日: 03.05.2018 国際出願日: 28.10.2016
IPC:
F16H 61/662 (2006.01) ,B60K 6/48 (2007.10) ,B60W 10/08 (2006.01) ,B60W 20/00 (2016.01) ,F16H 59/14 (2006.01) ,F16H 61/02 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
H
伝動装置
61
回転運動を伝達するための変速あるいは逆転伝動装置の制御機能
66
無段変速伝動装置に特に適したもの
662
無端可撓部材を有するもの
B 処理操作;運輸
60
車両一般
K
車両の推進装置または動力伝達装置の配置または取付け;複数の異なった原動力の配置または取付け;補助駆動装置;車両用計装または計器板;車両の推進装置の冷却,吸気,排気または燃料供給に関する配置
6
相互または共通の推進のための複数の異なった原動機の配置または取付け,例.電気モータおよび内燃機関からなる混成型推進方式
20
電気モータおよび内燃機関からなる原動機,例.ハイブリッド電気自動車(HEV)
42
ハイブリッド電気自動車(HEV)の型式に特徴のあるもの
48
パラレル
B 処理操作;運輸
60
車両一般
W
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御;ハイブリッド車両に特に適した制御システム;特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない、特定の目的のための道路走行用車両の運動制御システム
10
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御
04
推進装置の制御を含むもの
08
電気推進装置の制御を含むもの,例.電動機,発電機
B 処理操作;運輸
60
車両一般
W
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御;ハイブリッド車両に特に適した制御システム;特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない、特定の目的のための道路走行用車両の運動制御システム
20
ハイブリッド車両、すなわち、すべて車両の推進に使用される2つ以上の種類の2つまたはそれ以上の原動機(例.電動機と内燃機関)を有する車両、に特に適した制御システム
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
H
伝動装置
59
回転運動を伝達するための変速あるいは逆転伝動装置のための制御入力
14
入力がトルクまたはトルク要求に関するもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
H
伝動装置
61
回転運動を伝達するための変速あるいは逆転伝動装置の制御機能
02
用いられる信号に特徴のあるもの
出願人:
日産自動車株式会社 NISSAN MOTOR CO., LTD. [JP/JP]; 神奈川県横浜市神奈川区宝町2番地 2, Takaracho, Kanagawa-ku, Yokohama-shi, Kanagawa 2210023, JP
ルノー エス.ア.エス. RENAULT S.A.S. [FR/FR]; エフ-92100 ブーローニュ ビヤンクール F-92100 Boulogne-Billancourt, FR
発明者:
臼田 志保 USUDA, Shiho; JP
代理人:
弁護士法人クレオ国際法律特許事務所 CREO LAW & INTELLECTUAL PROPERTY; 東京都中央区八重洲一丁目4番16号 東京建物八重洲ビル2階 Tokyo Tatemono Yaesu Bldg. 2F, 4-16, Yaesu 1-chome, Chuo-ku, Tokyo 1030028, JP
優先権情報:
発明の名称: (EN) VEHICLE CONTROL METHOD AND CONTROL DEVICE
(FR) PROCÉDÉ DE COMMANDE ET DISPOSITIF DE COMMANDE DE VÉHICULE
(JA) 車両の制御方法と制御装置
要約:
(EN) The purpose of the present invention is to enhance the belt durability of a belt-type continuously variable transmission while still ensuring drive performance in a region in which a required drive force value is small when the vehicle starts moving. In a drive system from a drive source to drive wheels (5, 5), an engine (1), a first clutch (2), a motor generator (3), a second clutch (4), and a belt-type continuously variable transmission CVT are mounted. The drive modes of the drive system include an EV mode via disengagement of the first clutch (2) and an HEV mode via engagement of the first clutch (2). In this method for controlling an FF hybrid vehicle, a WSC mode, in which a transmission torque to the drive wheels (5, 5) is made equivalent to a target drive force by placing the second clutch (4) into a slip engagement state, is selected as the drive mode when the vehicle starts moving. When a drive force value required by a driver is equal to or less than a threshold while the WSC mode is selected, the belt-type continuously variable transmission CVT is fixed to the Lowest transmission gear ratio. When the drive force value required by the driver exceeds the threshold, the fixing to the Lowest transmission gear ratio of the belt-type continuously variable transmission CVT is released.
(FR) L'objectif de la présente invention est d'améliorer la durabilité de courroie d'une transmission à variation continue de type à courroie tout en garantissant les performances d'entraînement dans une région dans laquelle une valeur de force d'entraînement requise est petite lorsque le véhicule commence à se déplacer. Dans un système d'entraînement à partir d'une source d'entraînement vers des roues motrices (5, 5), un moteur (1), un premier embrayage (2), un moteur-générateur (3), un second embrayage (4) et une transmission à variation continue (CVT) de type à courroie sont montés. Les modes d'entraînement du système d'entraînement comprennent un mode EV par l'intermédiaire d'un désengagement du premier embrayage (2) et d'un mode HEV par mise en prise du premier embrayage (2). Dans ce procédé de commande d'un véhicule hybride FF, un mode WSC, dans lequel un couple de transmission destiné aux roues motrices (5, 5) est rendu équivalent à une force d'entraînement cible par placement du second embrayage (4) dans un état de mise en prise de patinage, est sélectionné comme mode d'entraînement lorsque le véhicule commence à se déplacer. Lorsqu'une valeur de force d'entraînement requise par un conducteur est inférieure ou égale à un seuil tandis que le mode WSC est sélectionné, la transmission à variation continue (CVT) de type à courroie est fixée au rapport de vitesse de transmission le plus bas. Lorsque la valeur de force d'entraînement requise par le conducteur dépasse le seuil, la fixation au rapport de vitesse de transmission le plus bas de la transmission à variation continue (CVT) de type à courroie est libérée.
(JA) 発進時、駆動力要求値が低い領域での運転性能を確保しつつ、ベルト式無段変速機のベルト耐久性向上を図ること。 駆動源から駆動輪(5,5)までの駆動系に、エンジン(1)と第1クラッチ(2)とモータジェネレータ(3)と第2クラッチ(4)とベルト式無段変速機CVTとを搭載する。駆動系による運転モードとして、第1クラッチ(2)の解放によるEVモードと、第1クラッチ(2)の締結によるHEVモードと、を有する。このFFハイブリッド車両の制御方法において、発進時、運転モードとして、第2クラッチ(4)を滑り締結状態とすることで駆動輪(5,5)への伝達トルクを目標駆動力相当とするWSCモードを選択する。WSCモードの選択中、ドライバの駆動力要求値が閾値以下であるとベルト式無段変速機CVTを最Low変速比に固定する。ドライバの駆動力要求値が閾値を超えるとベルト式無段変速機CVTの最Low変速比の固定を解除する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)