国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018074298) 表面処理された亜鉛系めっき鋼板およびその製造方法

Pub. No.:    WO/2018/074298    International Application No.:    PCT/JP2017/036804
Publication Date: Fri Apr 27 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Thu Oct 12 01:59:59 CEST 2017
IPC: C23C 28/00
Applicants: NISSHIN STEEL CO., LTD.
日新製鋼株式会社
Inventors: SHIMIZU, Makoto
清水 真
UENO, Shin
上野 晋
NAKANO, Tadashi
中野 忠
YAMAMOTO, Masaya
山本 雅也
Title: 表面処理された亜鉛系めっき鋼板およびその製造方法
Abstract:
本発明は、表面処理された亜鉛系めっき鋼板であって、白錆がより発生しにくく、かつ、防眩性が十分に高い亜鉛系めっき鋼板を提供することを目的とする。本発明は、少なくとも、鋼板、亜鉛系めっき層および有機樹脂皮膜がこの順に配置されている、表面処理された亜鉛系めっき鋼板に関する。本発明の表面処理された亜鉛系めっき鋼板において、前記有機樹脂皮膜の膜厚は、0.1μm以上であり、前記有機樹脂皮膜の表面における、カットオフ値を0.08mmとして測定した粗さ曲線の平均線方向の長さ25.4mm当たりの、前記粗さ曲線の平均線からの高さが0.1μm以上である凸部ピークの数(ppi)は、300以上である。