このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018074292) ウエアラブル機器
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/074292 国際出願番号: PCT/JP2017/036746
国際公開日: 26.04.2018 国際出願日: 11.10.2017
IPC:
G06F 1/26 (2006.01) ,G06F 1/32 (2006.01) ,G09G 3/20 (2006.01) ,G09G 5/00 (2006.01) ,H04N 5/225 (2006.01) ,H04N 5/64 (2006.01)
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
1
グループ3/00~13/00および21/00に包含されないデータ処理装置の細部
26
電力供給手段,例.電源の安定化
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
1
グループ3/00~13/00および21/00に包含されないデータ処理装置の細部
26
電力供給手段,例.電源の安定化
32
電力節約のための手段
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
G
静的手段を用いて可変情報を表示する表示装置の制御のための装置または回路
3
陰極線管以外の可視的表示器にのみ関連した,制御装置または回路
20
マトリックス状に配置された個々の要素の組み合わせによりその集合を構成することによって多数の文字の集合,例.1頁,を表示するためのもの
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
G
静的手段を用いて可変情報を表示する表示装置の制御のための装置または回路
5
陰極線管表示器および他の可視的表示器に共通の可視的表示器用の制御装置または回路
H 電気
04
電気通信技術
N
画像通信,例.テレビジョン
5
テレビジョン方式の細部
222
スタジオ回路;スタジオ装置;スタジオ機器
225
テレビジョンカメラ
H 電気
04
電気通信技術
N
画像通信,例.テレビジョン
5
テレビジョン方式の細部
64
受信機の構造の細部,例.キャビネット,ダストカバー
出願人:
コニカミノルタ株式会社 KONICA MINOLTA, INC. [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内二丁目7番2号 2-7-2, Marunouchi, Chiyoda-ku, Tokyo 1007015, JP
発明者:
石川 哲也 ISHIKAWA, Tetsuya; JP
代理人:
特許業務法人光陽国際特許事務所 KOYO INTERNATIONAL PATENT FIRM; 東京都千代田区有楽町一丁目1番3号 東京宝塚ビル17階 17F., Tokyo Takarazuka Bldg., 1-1-3, Yurakucho, Chiyoda-ku, Tokyo 1000006, JP
優先権情報:
2016-20417918.10.2016JP
発明の名称: (EN) WEARABLE DEVICE
(FR) DISPOSITIF VESTIMENTAIRE
(JA) ウエアラブル機器
要約:
(EN) In this wearable device, in order to suppress power consumption and increase operation efficiency while suppressing component failures, it is possible to selectively set a normal activation mode or a non-normal activation mode for a control unit. When the normal activation mode is set, the control unit is activated by turning on a power source switch and is stopped by turning off the power source switch, and when the non-normal activation mode is set, the control unit is activated by satisfying a predetermined condition even if the power source switch is not turned on.
(FR) Dans le présent dispositif vestimentaire, afin de limiter la consommation d'énergie et d'accroître le rendement de fonctionnement tout en limitant les défaillances de composants, il est possible de spécifier sélectivement un mode d'activation normal ou un mode d'activation non normal pour une unité de commande. Lorsque le mode d'activation normal est spécifié, l'unité de commande est activée en allumant un interrupteur de source d'alimentation et est arrêtée en éteignant l'interrupteur de source d'alimentation, et lorsque le mode d'activation non normal est spécifié, l'unité de commande est activée en satisfaisant une condition prédéterminée même si l'interrupteur de source d'alimentation n'est pas allumé.
(JA) 部品の破損を抑制しつつも、電力消費を抑え、作業効率を高めるために、ウエアラブル機器は、制御部が、通常起動モードと非通常起動モードとを選択的に設定可能となっており、通常起動モードの設定時には、制御部が電源スイッチのオン操作により起動され、オフ操作により停止し、非通常起動モードの設定時には、制御部が電源スイッチのオン操作がなされなくても所定条件を満たすことで起動するようになっている。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)