このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018074160) 防食剤供給装置及び端子付電線の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/074160 国際出願番号: PCT/JP2017/034877
国際公開日: 26.04.2018 国際出願日: 27.09.2017
IPC:
H01B 13/32 (2006.01) ,B05C 9/14 (2006.01) ,B05C 11/00 (2006.01) ,B05C 11/10 (2006.01) ,C23F 11/00 (2006.01) ,H01B 7/285 (2006.01) ,H01B 13/00 (2006.01) ,H01R 43/00 (2006.01) ,H01B 7/00 (2006.01)
H 電気
01
基本的電気素子
B
ケーブル;導体;絶縁体;導電性,絶縁性または誘導性特性に対する材料の選択
13
導体またはケーブルを製造するために特に使用する装置または方法
32
不通気性材料での充填または被覆
B 処理操作;運輸
05
霧化または噴霧一般;液体または他の流動性材料の表面への適用一般
C
液体または他の流動性材料を表面に適用する装置一般
9
グループ1/00から7/00に包含されない手段によって表面に液体もしくは他の流動性材料を適用する装置または設備,または液体もしくは他の流動性材料を適用する手段が重要でないような装置もしくは設備
08
液体または他の流動性材料を適用しかつ補助操作を行なうためのもの
14
補助操作に加熱作用を含むもの
B 処理操作;運輸
05
霧化または噴霧一般;液体または他の流動性材料の表面への適用一般
C
液体または他の流動性材料を表面に適用する装置一般
11
グループB05C1/00からB05C9/00までに特に分類されない構成部品,細部または付属品
B 処理操作;運輸
05
霧化または噴霧一般;液体または他の流動性材料の表面への適用一般
C
液体または他の流動性材料を表面に適用する装置一般
11
グループB05C1/00からB05C9/00までに特に分類されない構成部品,細部または付属品
10
液体または他の流動性材料の貯留,供給または制御;余剰の液体または他の流動性材料の回収
C 化学;冶金
23
金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
F
機械方法によらない表面からの金属質材料の除去;金属質材料の防食;鉱皮の抑制一般;少なくとも一工程はクラスC23に分類され,少なくとも一工程はサブクラスC21DもしくはC22FまたはクラスC25に包含される金属質材料の表面処理の多段階工程
11
腐食のおそれがある表面への抑制剤の適用または腐食媒体への抑制剤の添加による金属質材料の防食
H 電気
01
基本的電気素子
B
ケーブル;導体;絶縁体;導電性,絶縁性または誘導性特性に対する材料の選択
7
形を特徴とする絶縁導体またはケーブル
17
外的要因による損傷からの保護,例.シースまたはがい装
28
湿気,腐食,化学的腐食または気候に対するもの
282
導体またはケーブル内に流体が浸透するのを防ぐもの
285
ケーブル内の間隙を完全に,または部分的に塞ぐことによるもの
H 電気
01
基本的電気素子
B
ケーブル;導体;絶縁体;導電性,絶縁性または誘導性特性に対する材料の選択
13
導体またはケーブルを製造するために特に使用する装置または方法
H 電気
01
基本的電気素子
R
導電接続;互いに絶縁された多数の電気接続要素の構造的な集合体;嵌合装置;集電装置
43
電線接続器または集電装置の製造,組立,保守または修理のためまたは導体接続のために特に採用される装置または方法
H 電気
01
基本的電気素子
B
ケーブル;導体;絶縁体;導電性,絶縁性または誘導性特性に対する材料の選択
7
形を特徴とする絶縁導体またはケーブル
出願人:
住友電装株式会社 SUMITOMO WIRING SYSTEMS, LTD. [JP/JP]; 三重県四日市市西末広町1番14号 1-14, Nishisuehiro-cho, Yokkaichi-shi, Mie 5108503, JP
発明者:
佐藤 雄厚 SATO Yuko; JP
廣瀬 岳士 HIROSE Takeshi; JP
田幡 佳昭 TABATA Yoshiaki; JP
岡橋 憲孝 OKAHASHI Noritaka; JP
水谷 真大 MIZUTANI Masahiro; JP
横山 佳久 YOKOYAMA Yoshihisa; JP
仲条 久人 CHUJO Hisato; JP
市川 資晃 ICHIKAWA Motoaki; JP
山口 滋 YAMAGUCHI Shigeru; JP
脇阪 良輔 WAKIZAKA Ryousuke; JP
代理人:
吉竹 英俊 YOSHITAKE Hidetoshi; JP
有田 貴弘 ARITA Takahiro; JP
優先権情報:
2016-20332017.10.2016JP
発明の名称: (EN) CORROSION INHIBITOR SUPPLY DEVICE, AND METHOD FOR PRODUCING TERMINAL-EQUIPPED WIRE
(FR) DISPOSITIF D'ALIMENTATION D'INHIBITEUR DE CORROSION, ET PROCÉDÉ DE PRODUCTION DE FIL ÉQUIPÉ D'UNE BORNE
(JA) 防食剤供給装置及び端子付電線の製造方法
要約:
(EN) The purpose of the present invention is to provide a technology which is capable of appropriately supplying a corrosion inhibitor to a connecting portion between a wire and a terminal in each terminal-equipped wire. This corrosion inhibitor supply device is provided with: an imaging unit which is capable of imaging a connecting portion between a terminal and a wire in a terminal-equipped wire; a supply condition determination unit which determines supply conditions for supplying a corrosion inhibitor to the connecting portion, on the basis of imaging data from the imaging unit; and a supply unit which supplies the corrosion inhibitor to the connecting portion on the basis of the supply conditions. The supply conditions are determined on the basis of the position of an edge of a coating along the longitudinal direction of the wire with respect to the terminal.
(FR) La présente invention concerne une technologie permettant de fournir de manière appropriée un inhibiteur de corrosion à une partie de liaison entre un fil et une borne dans chaque fil équipé d'une borne. Ledit dispositif d'alimentation en inhibiteur de corrosion comprend : une unité d'imagerie qui est capable d'imager une partie de connexion entre une borne et un fil dans un fil équipé d'une borne ; une unité de détermination de condition d'alimentation qui détermine des conditions d'alimentation pour fournir un inhibiteur de corrosion à la partie de connexion, sur la base de données d'imagerie provenant de l'unité d'imagerie ; et une unité d'alimentation qui fournit l'inhibiteur de corrosion à la partie de connexion sur la base des conditions d'alimentation. Les conditions d'alimentation sont déterminées sur la base de la position d'un bord d'un revêtement le long de la direction longitudinale du fil par rapport à la borne.
(JA) 本発明は、端子付電線における電線と端子との接続部分に端子付電線ごとに適切に防食剤を供給することができる技術を提供することを目的とする。防食剤供給装置は、端子付電線の端子と電線との接続部分を撮像可能な撮像部と、前記撮像部の撮像データに基づいて前記接続部分への防食剤の供給条件を決定する供給条件決定部と、前記供給条件に基づいて前記接続部分に防食剤を供給する供給部と、を備える。例えば、前記供給条件は、前記端子に対する前記電線の長手方向に沿った被覆の縁部の位置に基づいて決定される。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)