国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018074053) 負極活物質、負極、リチウムイオン二次電池、負極活物質の製造方法及びリチウムイオン二次電池の製造方法

Pub. No.:    WO/2018/074053    International Application No.:    PCT/JP2017/030123
Publication Date: Fri Apr 27 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Thu Aug 24 01:59:59 CEST 2017
IPC: H01M 4/48
C01B 33/113
H01M 4/36
Applicants: SHIN-ETSU CHEMICAL CO.,LTD.
信越化学工業株式会社
Inventors: HIROSE Takakazu
廣瀬 貴一
SAKAI Reiko
酒井 玲子
Title: 負極活物質、負極、リチウムイオン二次電池、負極活物質の製造方法及びリチウムイオン二次電池の製造方法
Abstract:
本発明は、負極活物質粒子を含む負極活物質であって、前記負極活物質粒子は、SiOx(0.5≦x≦1.6)で表されるケイ素化合物を含有し、前記負極活物質粒子のXANES測定から得られるXANESスペクトルにおいて539~541eVの範囲にピークを有することを特徴とする負極活物質である。これにより、二次電池の負極活物質として用いた際に、電池容量を増加させ、サイクル特性を向上させることが可能な負極活物質が提供される。