国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018070461) 合わせガラス用中間膜及び合わせガラス

Pub. No.:    WO/2018/070461    International Application No.:    PCT/JP2017/036926
Publication Date: Fri Apr 20 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Fri Oct 13 01:59:59 CEST 2017
IPC: C03C 27/12
B32B 17/10
B32B 27/30
B60J 1/00
Applicants: SEKISUI CHEMICAL CO., LTD.
積水化学工業株式会社
Inventors: OOTA, Yuusuke
太田 祐輔
Title: 合わせガラス用中間膜及び合わせガラス
Abstract:
二重像及び光による外観むらを抑えることができる合わせガラス用中間膜を提供する。本発明に係る合わせガラス用中間膜(11)は、熱可塑性樹脂と可塑剤とを含む第1の層(1)と、熱可塑性樹脂と可塑剤とを含む第2の層(2)とを備え、前記第1の層(1)の最小厚みが20μm以上であり、中間膜の一端(11a)における前記第1の層(1)の厚みの前記一端(11a)における前記中間膜の厚みに対する比を比Aとし、中間膜の他端(11b)における前記第1の層(1)の厚みの前記他端(11b)における前記中間膜の厚みに対する比を比Bとしたときに、楔角が0.1mrad以上、0.5mrad以下である場合は、前記比Bが前記比Aの1.1倍以上、1.7倍以下であり、楔角が0.5mradを超える場合は、前記比Bが前記比Aの0.8倍以上、1.1倍以下であり、前記第1の層(1)中の前記可塑剤の含有量が、前記第2の層(2)中の前記可塑剤の含有量よりも多い。