このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018070371) ポリイソシアネート組成物
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/070371 国際出願番号: PCT/JP2017/036635
国際公開日: 19.04.2018 国際出願日: 10.10.2017
IPC:
C08G 18/28 (2006.01) ,C08G 18/08 (2006.01) ,C09D 175/04 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
18
イソシアネートまたはイソチオシアネートの重合生成物
06
活性水素を有する化合物との
28
活性水素含有使用化合物に特徴のあるもの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
18
イソシアネートまたはイソチオシアネートの重合生成物
06
活性水素を有する化合物との
08
方法
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
175
ポリ尿素またはポリウレタンに基づくコーティング組成物;このような重合体の誘導体に基づくコーティング組成物
04
ポリウレタン
出願人:
旭化成株式会社 ASAHI KASEI KABUSHIKI KAISHA [JP/JP]; 東京都千代田区有楽町一丁目1番2号 1-1-2 Yurakucho, Chiyoda-ku, Tokyo 1000006, JP
発明者:
中島 和子 NAKAJIMA Kazuko; JP
代理人:
棚井 澄雄 TANAI Sumio; JP
松沼 泰史 MATSUNUMA Yasushi; JP
飯田 雅人 IIDA Masato; JP
田▲崎▼ 聡 TAZAKI Akira; JP
宮本 龍 MIYAMOTO Ryu; JP
優先権情報:
2016-20034211.10.2016JP
発明の名称: (EN) POLYISOCYANATE COMPOSITION
(FR) COMPOSITION DE POLYISOCYANATE
(JA) ポリイソシアネート組成物
要約:
(EN) This polyisocyanate composition comprises: a polyisocyanate that contains a sulfonate anion group in the molecule; and either at least one member selected from tertiary ammonium cations of an amine compound represented by general formula (1) and at least one member selected from tertiary ammonium cations of an amine compound represented by general formula (2), or at least two members selected from tertiary ammonium cations of amine compounds represented by general formula (1) in which the total number of carbon atoms in R11, R12, and R13 differ from one another.
(FR) La présente invention concerne une composition de polyisocyanate comprenant : un polyisocyanate qui contient un groupe anion sulfonate dans la molécule ; et soit au moins un élément choisi parmi les cations d’ammonium tertiaire d’un composé amine représenté par la formule générale (1) et au moins un élément sélectionné parmi les cations d’ammonium tertiaire d’un composé amine représenté par la formule générale (2), soit au moins deux éléments sélectionnés parmi les cations d’ammonium tertiaire des composés amines représentés par la formule générale (1) dans laquelle le nombre total d’atomes de carbone dans R11, R12, et R13 diffèrent l’un de l’autre.
(JA) ポリイソシアネート組成物は、スルホン酸アニオン基を分子内に含有するポリイソシアネートと、下記一般式(1)で表されるアミン化合物の第三級アンモニウムカチオンから選ばれる1種以上及び下記一般式(2)で表されるアミン化合物の第三級アンモニウムカチオンから選ばれる1種以上と、又は、R11、R12及びR13の合計炭素数が互いに異なる前記一般式(1)で表されるアミン化合物の第三級アンモニウムカチオンから選ばれる2種以上と、を含む。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)