このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018070171) 印刷配線
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/070171 国際出願番号: PCT/JP2017/032985
国際公開日: 19.04.2018 国際出願日: 13.09.2017
IPC:
G06F 3/041 (2006.01) ,B41M 1/34 (2006.01) ,G06F 3/044 (2006.01) ,H05K 1/02 (2006.01) ,B41M 1/10 (2006.01) ,H05K 3/12 (2006.01)
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
03
器具の位置または変位をコード信号に変換するための装置
041
変換手段よって特徴付けられたデジタイザー,例.タッチスクリーンまたはタッチパッド用のもの
B 処理操作;運輸
41
印刷;線画機;タイプライター;スタンプ
M
印刷,複製,マーキングまたは複写方法;カラー印刷
1
版を備えた印刷機のインキ付けおよび印刷
26
普通の紙以外の表面への印刷
34
ガラスまたは陶器表面への印刷
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
03
器具の位置または変位をコード信号に変換するための装置
041
変換手段よって特徴付けられたデジタイザー,例.タッチスクリーンまたはタッチパッド用のもの
044
容量性手段によるもの
H 電気
05
他に分類されない電気技術
K
印刷回路;電気装置の箱体または構造的細部,電気部品の組立体の製造
1
印刷回路
02
細部
B 処理操作;運輸
41
印刷;線画機;タイプライター;スタンプ
M
印刷,複製,マーキングまたは複写方法;カラー印刷
1
版を備えた印刷機のインキ付けおよび印刷
10
凹版印刷
H 電気
05
他に分類されない電気技術
K
印刷回路;電気装置の箱体または構造的細部,電気部品の組立体の製造
3
印刷回路を製造するための装置または方法
10
導電性物質が希望する導電模様を形成するように絶縁支持部材に施されるもの
12
導電性物質を付着するのに印刷技術を用いるもの
出願人:
日本航空電子工業株式会社 JAPAN AVIATION ELECTRONICS INDUSTRY, LIMITED [JP/JP]; 東京都渋谷区道玄坂一丁目10番8号 10-8, Dogenzaka 1-chome, Shibuya-ku, Tokyo 1500043, JP
発明者:
坂上 彰利 SAKAUE, Akitoshi; JP
代理人:
中尾 直樹 NAKAO, Naoki; JP
中村 幸雄 NAKAMURA, Yukio; JP
義村 宗洋 YOSHIMURA, Takahiro; JP
優先権情報:
2016-20153613.10.2016JP
発明の名称: (EN) PRINTED WIRING
(FR) CÂBLAGE IMPRIMÉ
(JA) 印刷配線
要約:
(EN) This printed wiring is formed from a cured conductive ink film formed on a surface of a base material, and configured by including at least: a single wavy line; a first wiring element that is positioned on one of opposite sides of the wavy line in the width direction; and a second wiring element that is positioned on the other one of the opposite sides adjacently to the wavy line, wherein an extra wavy line that is another wavy line is provided between the wavy line and the first wiring element so as to be adjacent to the wavy line, extended side by side with the wavy line, and connected to the wavy line to be at the same potential as the wavy line.
(FR) L’invention concerne un câblage imprimé formé à partir d'un film d'encre conducteur durci formé sur une surface d'un matériau de base, et configuré en incluant au moins : une ligne ondulée unique ; un premier élément de câblage qui est positionné sur l'un des côtés opposés de la ligne ondulée dans la direction de la largeur ; et un second élément de câblage qui est positionné sur l'autre des côtés opposés de manière adjacente à la ligne ondulée, une ligne ondulée supplémentaire qui est une autre ligne ondulée disposée entre la ligne ondulée et le premier élément de câblage de manière à être adjacente à la ligne ondulée, s'étendant côte à côte avec la ligne ondulée, et reliée à la ligne ondulée pour être au même potentiel que la ligne ondulée.
(JA) 基材の面上に形成された硬化した導電インキの膜で形成されており、1本の波線と、波線を幅方向において挟む両側のうちの一方の側に位置する第1の配線要素と、前記両側のうちの他方の側に位置して波線に隣接する第2の配線要素とを少なくとも含んで構成される印刷配線において、波線と第1の配線要素との間に、波線に隣接し、波線と並行して延長され、波線に連結されて波線と同電位とされた、もう1本の波線である余剰波線を設ける。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)