国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018070064) 運転モード切替制御装置、方法およびプログラム

Pub. No.:    WO/2018/070064    International Application No.:    PCT/JP2017/008584
Publication Date: Fri Apr 20 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Sat Mar 04 00:59:59 CET 2017
IPC: B60W 50/02
B60W 40/08
B62D 6/00
G08G 1/16
B60K 28/06
Applicants: OMRON CORPORATION
オムロン株式会社
Inventors: SUGAHARA, Hiroshi
菅原 啓
MIYAURA, Hiroyuki
宮浦 宏之
UNO, Michie
鵜野 充恵
Title: 運転モード切替制御装置、方法およびプログラム
Abstract:
この発明は、運転者の状態を監視する機能に障害が発生した場合でも、運転モードの切り替えを適切に制御できるようにすることを目的し、そのために以下のような対策を講じている。すなわち、自動運転モードによる走行制御中にドライバカメラ7が異常であると判定された場合に、先ず上記ドライバカメラ7が異常であると判定された時点の直前のタイミングにおける運転者の状態が手動運転操作を行える状態にあるか否かを判定する。そして、運転者の状態が手動運転操作を行える状態にあると判定された場合には自動運転モードを手動運転モードに切り替えるための強制切替信号を出力する。一方、運転者の状態が手動運転操作を行える状態にないと判定された場合には、自動運転モードを維持し、トルクセンサ8の検出信号をもとに運転者が手動運転操作を行える状態に復帰したか否かを判定し、復帰したことが確認された時点で強制切替信号を出力する。