このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018070021) 駐車支援方法及び駐車支援装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/070021 国際出願番号: PCT/JP2016/080386
国際公開日: 19.04.2018 国際出願日: 13.10.2016
予備審査請求日: 20.04.2017
IPC:
B60W 30/06 (2006.01) ,B60W 30/08 (2012.01) ,B60W 50/10 (2012.01) ,G08G 1/16 (2006.01)
B 処理操作;運輸
60
車両一般
W
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御;ハイブリッド車両に特に適した制御システム;特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない、特定の目的のための道路走行用車両の運動制御システム
30
特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない道路走行用車両の運動制御システムであって目的によって特徴づけられるもの(例.車両用サブユニットの関連制御を用いたシステムにおける目的)
06
駐車時の自動運転
B 処理操作;運輸
60
車両一般
W
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御;ハイブリッド車両に特に適した制御システム;特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない、特定の目的のための道路走行用車両の運動制御システム
30
特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない道路走行用車両の運動制御システムであって目的によって特徴づけられるもの(例.車両用サブユニットの関連制御を用いたシステムにおける目的)
08
起こり得る又は差し迫った衝突の,予知又は回避
B 処理操作;運輸
60
車両一般
W
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御;ハイブリッド車両に特に適した制御システム;特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない、特定の目的のための道路走行用車両の運動制御システム
50
特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない道路走行用車両の運動制御システムの細部
08
運転者と制御システムとの相互作用
10
運転者の要求や要望を入力する手段
G 物理学
08
信号
G
交通制御システム
1
道路上の車両に対する交通制御システム
16
衝突防止システム
出願人:
日産自動車株式会社 NISSAN MOTOR CO.,LTD. [JP/JP]; 神奈川県横浜市神奈川区宝町2番地 2, Takara-cho, Kanagawa-ku, Yokohama-shi, Kanagawa 2210023, JP
ルノー エス.ア.エス. RENAULT S.A.S. [FR/FR]; FR
発明者:
山口 一郎 YAMAGUCHI Ichiro; JP
早川 泰久 HAYAKAWA Yasuhisa; JP
沖 孝彦 OKI Takahiko; JP
代理人:
森 哲也 MORI Tetsuya; JP
鈴木 壯兵衞 SUZUKI Sohbe; JP
田中 秀▲てつ▼ TANAKA Hidetetsu; JP
優先権情報:
発明の名称: (EN) PARKING ASSIST METHOD AND PARKING ASSIST DEVICE
(FR) PROCÉDÉ ET DISPOSITIF D'AIDE AU STATIONNEMENT
(JA) 駐車支援方法及び駐車支援装置
要約:
(EN) Provided is a parking assist method which is capable of storing the surrounding situation around a parking target location, is the surrounding situation being suitable to be referenced during automatic parking. The parking assist method for storing the surrounding situation around a parking target location and executing automatic parking by using the stored surrounding situation, when a vehicle is parked at a parking target location, includes: a step (S12) for detecting the surrounding situation; a step (S14) for presenting the detected surrounding situation; a step (S14) for receiving, by an occupant, an input about whether the presented surrounding situation is suitable; and a step (S15, S16) for storing the surrounding situation, when the suitability input that the occupant has input to be suitable is obtained.
(FR) L'invention concerne un procédé d'aide au stationnement pouvant mémoriser la situation environnante autour d'un emplacement cible de stationnement, la situation environnante étant appropriée pour être référencée pendant un stationnement automatique. Le procédé d'aide au stationnement permet de mémoriser la situation environnante autour d'un emplacement cible de stationnement et d'exécuter un stationnement automatique à l'aide de la situation environnante mémorisée, lorsqu'un véhicule est stationné à un emplacement cible de stationnement. Le procédé comprend : une étape (S12) permettant de détecter la situation environnante ; une étape (S14) permettant de présenter la situation environnante détectée ; une étape (S14) permettant de recevoir, par un occupant, une entrée indiquant si la situation environnante présentée est appropriée ; une étape (S15, S16) permettant de mémoriser la situation environnante lorsque l'entrée appropriée que l'occupant a entré pour être appropriée est obtenue.
(JA) 自動駐車の際に参照するのに適した駐車目標位置の周囲状況を記憶することができる駐車支援方法を提供する。駐車目標位置への駐車に際し、駐車目標位置の周囲状況を記憶し、記憶された周囲状況を用いて自動駐車を実行する駐車支援方法において、周囲状況を検出するステップ(S12)と、検出した周囲状況を提示するステップ(S14)と、提示した周囲状況に対する乗員による適否入力を受付けるステップ(S14)と、乗員が適するとした適否入力が得られた場合に、周囲状況を記憶するステップ(S15,S16)とを含む。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)