国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018070007) 電力系統のインピーダンス測定装置及び方法、並びに電力系統の力率改善装置及び方法

Pub. No.:    WO/2018/070007    International Application No.:    PCT/JP2016/080333
Publication Date: Fri Apr 20 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Fri Oct 14 01:59:59 CEST 2016
IPC: G01R 27/02
H02J 3/18
Applicants: HITACHI, LTD.
株式会社日立製作所
Inventors: TSUNEDOMI Kunihiko
恒冨 邦彦
MURATA Shinji
村田 新治
WATANABE Masahiro
渡辺 雅浩
Title: 電力系統のインピーダンス測定装置及び方法、並びに電力系統の力率改善装置及び方法
Abstract:
簡便な手法により通信遅延時間の差までを含めた同期化を実現することができる電力系統のインピーダンス測定装置及び方法、並びに電力系統の力率改善装置及び方法を提供する。電力系統内にインピーダンスを制御可能な力率改善機器を備え、計測した電力系統の複数の電気量を、通信線を介して入手し、電力系統のインピーダンスを測定する電力系統のインピーダンス測定装置であって、力率改善機器を用いて、電力系統内のインピーダンスを変更制御する力率改善制御部と、入手した複数の電気量についてインピーダンスの変更制御に伴う波形変化から位相シフトした時刻を推定する位相シフトタイミング推定演算部と、入手した複数の電気量についてそれぞれ求めた位相シフトした時刻を同一時刻として複数の電気量の時刻合わせを行う位相シフト演算部と、時刻合わせ後の複数の電気量を用いて電力系統のインピーダンスを推定するインピーダンス推定演算部を有することを特徴とする。