国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018069995) 香味吸引器

Pub. No.:    WO/2018/069995    International Application No.:    PCT/JP2016/080265
Publication Date: Fri Apr 20 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Thu Oct 13 01:59:59 CEST 2016
IPC: A24F 47/00
Applicants: JAPAN TOBACCO INC.
日本たばこ産業株式会社
Inventors: INAGAKI, Michihiro
稲垣 道弘
Title: 香味吸引器
Abstract:
本発明に係る非加熱かつ非燃焼型の香味吸引器(1)は;エアロゾルを使用者側へと導く第1の流路(141)、および前記使用者が前記エアロゾルを吸引するための吸い口(34)を備える供給流路ユニット(14);前記エアロゾルの材料となるエアロゾル基剤を収容するための液体保持ユニット(11);前記液体保持ユニットと連通した一端(12a)と、前記供給流路ユニット内に位置し、前記吸い口側を向いて開口している他端(12b)とを有し、前記他端側に導電性部分(12c)を有している第2の流路(12);前記液体保持ユニットに収容される前記エアロゾル基剤を前記一端側から前記他端側へと送るための送液系(13);前記導電性部分に電圧を印加して、前記エアロゾル基剤を霧化し、前記他端の開口から噴出するための電源(30)および制御ユニット(20);並びに前記開口から噴出される前記エアロゾルの荷電を中和するための除電ユニット(32);を備える。