このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018066717) 有機顔料組成物の製造方法、塗膜の製造方法及び塗膜の輝度の評価方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/066717 国際出願番号: PCT/JP2017/036711
国際公開日: 12.04.2018 国際出願日: 10.10.2017
IPC:
C09B 67/20 (2006.01) ,C09B 67/08 (2006.01) ,C09B 67/46 (2006.01) ,G01N 21/27 (2006.01) ,G02B 5/20 (2006.01)
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
B
有機染料または染料製造に密接な関連を有する化合物;媒染剤;レーキ
67
化学反応によらない,たとえば溶剤処理による染料の物性,たとえば染色性または捺染性の影響;染料製造における工程的特徴;特定の物性を有する染料,例.フイルムの製造
20
有機顔料の製造
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
B
有機染料または染料製造に密接な関連を有する化合物;媒染剤;レーキ
67
化学反応によらない,たとえば溶剤処理による染料の物性,たとえば染色性または捺染性の影響;染料製造における工程的特徴;特定の物性を有する染料,例.フイルムの製造
08
被覆粒状顔料または染料
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
B
有機染料または染料製造に密接な関連を有する化合物;媒染剤;レーキ
67
化学反応によらない,たとえば溶剤処理による染料の物性,たとえば染色性または捺染性の影響;染料製造における工程的特徴;特定の物性を有する染料,例.フイルムの製造
42
67/24~67/40の単一のグループに入らないもの
46
分散体
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
21
光学的手段,すなわち.赤外線,可視光線または紫外線を使用することによる材料の調査または分析
17
調査される材料の特性に応じて入射光が変調されるシステム
25
色;スペクトル特性,すなわち2またはそれ以上の波長あるいは波長帯において材料が光に与える効果の比較
27
光電検出器を用いるもの
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
5
レンズ以外の光学要素
20
フィルター
出願人:
エム・テクニック株式会社 M. TECHNIQUE CO., LTD. [JP/JP]; 大阪府和泉市テクノステージ二丁目2番16号 2-16, Technostage 2-chome, Izumi-shi, Osaka 5941144, JP
発明者:
榎村 眞一 ENOMURA Masakazu; JP
本田 大介 HONDA Daisuke; JP
代理人:
坂本 智弘 SAKAMOTO Tomohiro; JP
優先権情報:
2016-19927307.10.2016JP
発明の名称: (EN) PRODUCTION METHOD FOR ORGANIC PIGMENT COMPOSITION, COATING FILM PRODUCTION METHOD, AND METHOD FOR EVALUATING BRIGHTNESS OF COATING FILM
(FR) PROCÉDÉ DE PRODUCTION D'UNE COMPOSITION DE PIGMENT ORGANIQUE, PROCÉDÉ DE PRODUCTION D'UN FILM DE REVÊTEMENT ET PROCÉDÉ D'ÉVALUATION DE LA LUMINOSITÉ D'UN FILM DE REVÊTEMENT
(JA) 有機顔料組成物の製造方法、塗膜の製造方法及び塗膜の輝度の評価方法
要約:
(EN) The present invention is a production method for an organic pigment composition containing at least organic pigment microparticles, and is characterized by the control of the diffuse reflectance of the organic pigment microparticles for the purpose of increasing the brightness in a color filter. In a diffuse reflection spectrum of the organic pigment microparticles, the ratio, relative to the total surface area of the diffuse reflectance in a wavelength range of 380 to 780 nm, of the surface area of the diffuse reflectance in a target wavelength range, is controlled to be high, thereby controlling the brightness in the color filter to be high. At least a portion of the organic pigment microparticle surface is covered by an oxide containing an amorphous material, thereby controlling the brightness in the color filter to be high.
(FR) La présente invention concerne un procédé de production d'une composition de pigment organique comprenant au moins des microparticules de pigment organique, et caractérisé par le contrôle de la réflectance diffuse des microparticules de pigment organique dans le but d'augmenter la luminosité dans un filtre coloré. Dans un spectre de réflexion diffuse des microparticules de pigment organique, le rapport, relativement à la surface totale de la réflectance diffuse dans une plage de longueurs d'onde de 380 à 780 nm, de la surface de la réflectance diffuse dans une plage de longueurs d'onde cible est contrôlé de façon à être élevé, ce qui permet de contrôler la luminosité dans le filtre coloré pour qu'elle soit élevée. Au moins une partie de la surface de microparticules de pigment organique est recouverte par un oxyde comprenant un matériau amorphe, ce qui permet de contrôler la luminosité dans le filtre coloré pour qu'elle soit élevée.
(JA) 本発明は、少なくとも有機顔料微粒子を含む有機顔料組成物の製造方法であり、カラーフィルターにおける輝度を向上させる目的で上記有機顔料微粒子の拡散反射率を制御することを特徴とする。上記有機顔料微粒子の波長380~780nmの範囲における拡散反射スペクトルの拡散反射率の全面積に対する、目的とする波長の範囲における拡散反射率の面積の比率を高く制御することで、カラーフィルターにおける輝度を高く制御する。上記有機顔料微粒子の表面の少なくとも一部を非晶質を含む酸化物で覆うことにより、カラーフィルターにおける輝度を高く制御する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)