国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018066699) 軟包装用ラミネート印刷インキ組成物

Pub. No.:    WO/2018/066699    International Application No.:    PCT/JP2017/036511
Publication Date: Fri Apr 13 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Sat Oct 07 01:59:59 CEST 2017
IPC: C09D 11/102
Applicants: SAKATA INX CORPORATION
サカタインクス株式会社
Inventors: OGAWA Toru
小川 徹
HARADA Junichi
原田 淳一
AKASAKA Kenta
赤坂 健太
KOBAYASHI Kyohei
小林 恭平
Title: 軟包装用ラミネート印刷インキ組成物
Abstract:
従来の軟包装用ラミネート印刷インキ組成物より印刷適性、耐ブロッキング性、圧胴汚れ、ラミネート適性等が良好な軟包装用ラミネート印刷インキ組成物を提供することを課題とする。解決手段として、顔料、バインダー樹脂及び有機溶剤を主成分とする軟包装用ラミネート印刷インキ組成物であって、バインダー樹脂が、ジシクロヘキシルメタン4,4'-ジイソシアナートを含むポリイソシアネートと高分子ポリオールとを反応させてなるポリウレタン樹脂であって、ポリウレタン樹脂が下記の条件(1)~(3)を満足するポリウレタン樹脂である軟包装用ラミネート印刷インキ組成物を提供する。 条件(1)ジシクロヘキシルメタン4,4'-ジイソシアナートとジシクロヘキシルメタン4,4'-ジイソシアナート以外のポリイソシアネートの質量比率が、ジシクロヘキシルメタン4,4'-ジイソシアナート/ジシクロヘキシルメタン4,4'-ジイソシアナート以外のポリイソシアネート=100/0~5/95である。 条件(2)ポリイソシアネートと高分子ポリオールの使用比率は、イソシアネート基:水酸基の当量比率(イソシアネートインデックス)が、1.2~2.3となる範囲である。 条件(3)ポリウレタン樹脂がアミン価を有するものである。