このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018066666) 窒化処理部品及びその製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/066666 国際出願番号: PCT/JP2017/036373
国際公開日: 12.04.2018 国際出願日: 05.10.2017
IPC:
C23C 8/26 (2006.01) ,C21D 1/06 (2006.01) ,C22C 38/00 (2006.01) ,C22C 38/60 (2006.01) ,C21D 1/76 (2006.01) ,C21D 9/30 (2006.01) ,C21D 9/32 (2006.01)
C 化学;冶金
23
金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
C
金属質への被覆;金属材料による材料への被覆;表面への拡散,化学的変換または置換による,金属材料の表面処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般
8
金属質材料表面への非金属元素のみの固相拡散;表面と反応性ガスとの反応による金属質材料の化学的表面処理,であって表面材料の反応生成物を被覆層中に残すもの,例.化成被覆(conversioncoatings),金属の不働態化
06
ガスを用いるもの
08
1元素のみが用いられるもの
24
窒化
26
鉄系表面の窒化
C 化学;冶金
21
鉄冶金
D
鉄系金属の物理的構造の改良;鉄系もしくは非鉄系金属または合金の熱処理用の一般的装置;脱炭,焼もどし,または他の処理による金属の可鍛化
1
熱処理,例.焼なまし,硬化,焼入れ,焼きもどし,の一般的方法または装置
06
表面硬化
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
38
鉄合金,例.合金鋼
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
38
鉄合金,例.合金鋼
60
鉛,セレン,テルル,アンチモンまたは0.04重量%より多く硫黄を含有するもの
C 化学;冶金
21
鉄冶金
D
鉄系金属の物理的構造の改良;鉄系もしくは非鉄系金属または合金の熱処理用の一般的装置;脱炭,焼もどし,または他の処理による金属の可鍛化
1
熱処理,例.焼なまし,硬化,焼入れ,焼きもどし,の一般的方法または装置
74
不活性ガス,制御雰囲気,真空,または粉末材料中での熱処理方法
76
雰囲気組成の調整
C 化学;冶金
21
鉄冶金
D
鉄系金属の物理的構造の改良;鉄系もしくは非鉄系金属または合金の熱処理用の一般的装置;脱炭,焼もどし,または他の処理による金属の可鍛化
9
特定の品物に用いられる熱処理,それに用いる炉,例.焼なまし,硬化,焼入れ,焼もどし(炉一般F27)
30
クランクシャフト用;カムシャフト用
C 化学;冶金
21
鉄冶金
D
鉄系金属の物理的構造の改良;鉄系もしくは非鉄系金属または合金の熱処理用の一般的装置;脱炭,焼もどし,または他の処理による金属の可鍛化
9
特定の品物に用いられる熱処理,それに用いる炉,例.焼なまし,硬化,焼入れ,焼もどし(炉一般F27)
32
歯車用,ウォーム歯車またはこれに類するもの用
出願人:
新日鐵住金株式会社 NIPPON STEEL & SUMITOMO METAL CORPORATION [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内二丁目6番1号 6-1, Marunouchi 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008071, JP
発明者:
梅原 崇秀 UMEHARA, Takahide; JP
祐谷 将人 YUYA, Masato; JP
代理人:
青木 篤 AOKI, Atsushi; JP
三橋 真二 MITSUHASHI, Shinji; JP
福地 律生 FUKUCHI, Norio; JP
齋藤 学 SAITO, Manabu; JP
優先権情報:
2016-19726205.10.2016JP
発明の名称: (EN) NITRIDED COMPONENT AND METHOD FOR PRODUCING SAME
(FR) COMPOSANT NITRURÉ ET SON PROCÉDÉ DE PRODUCTION
(JA) 窒化処理部品及びその製造方法
要約:
(EN) This nitrided component exhibits excellent rotating bending fatigue strength in addition to surface fatigue strength, and is characterized in that: a steel material having a prescribed chemical composition is used as the material therefor; a compound layer which contains iron, nitrogen and carbon and has a thickness no less than 3μm and less than 20μm is formed on the surface of the steel material; the phase structure of the compound layer in the range from the surface to a depth of 5μm contains a γ' phase in an amount equal to or greater than 50% by area ratio; the void area ratio in the range from the surface to a depth of 3μm is less than 1%; and the compressive residual stress at the compound layer surface is 500MPa or more.
(FR) La présente invention concerne un composant nitruré qui présente une excellente résistance à la fatigue par flexion en rotation en plus d’une résistance à la fatigue de surface, et est caractérisé en ce que : un matériau d’acier ayant une composition chimique prescrite est utilisé en tant que matériau pour celui-ci ; une couche de composé qui contient du fer, de l’azote et du carbone et a une épaisseur inférieure ou égale à 3 µm et inférieure à 20 µm est formée sur la surface du matériau d’acier ; la structure de phase de la couche de composé dans la plage de la surface à une profondeur de 5 µm contient une phase γ' en une quantité égale ou supérieure à 50 % en rapport d’aire ; le rapport d’aire de vide dans la plage de la surface à une profondeur de 3 µm est inférieur à 1 % ; et la contrainte résiduelle de compression au niveau de la surface de couche de composé est de 500 MPa ou plus.
(JA) 面疲労強度に加え回転曲げ疲労強度に優れた部品であって、所定の化学組成を有する鋼材を素材とし、鋼材の表面に形成された、鉄、窒素及び炭素を含有する厚さ3μm以上20μm未満の化合物層を有し、表面から5μmの深さまでの範囲の化合物層における相構造がγ'相を面積率で50%以上含有し、表面から3μmの深さまでの範囲において空隙面積率が1%未満であり、化合物層表面の圧縮残留応力が500MPa以上であることを特徴とする窒化処理部品。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)