このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018066525) バイアスタイヤ
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/066525 国際出願番号: PCT/JP2017/035863
国際公開日: 12.04.2018 国際出願日: 02.10.2017
IPC:
B60C 9/06 (2006.01) ,B60C 9/18 (2006.01) ,B60C 13/00 (2006.01) ,B60C 15/06 (2006.01)
B 処理操作;運輸
60
車両一般
C
車両用タイヤ;タイヤの膨張;タイヤの交換;膨張可能な弾性体一般への弁の取付け;タイヤに関する装置または部品
9
空気タイヤの補強またはプライ配列
02
骨組みカーカス
04
実質的に平行に配列された各カーカスプライの補強コード
06
コードがビードからビードに斜めに延び,かつ各連続カーカスプライ内で反対方向に延びるもの,例.バイアスプライ
B 処理操作;運輸
60
車両一般
C
車両用タイヤ;タイヤの膨張;タイヤの交換;膨張可能な弾性体一般への弁の取付け;タイヤに関する装置または部品
9
空気タイヤの補強またはプライ配列
18
ベルトまたはブレーカー,頂部の補強または緩衝層の構造または配列
B 処理操作;運輸
60
車両一般
C
車両用タイヤ;タイヤの膨張;タイヤの交換;膨張可能な弾性体一般への弁の取付け;タイヤに関する装置または部品
13
タイヤのサイドウォール;その保護,装飾,マーキング等
B 処理操作;運輸
60
車両一般
C
車両用タイヤ;タイヤの膨張;タイヤの交換;膨張可能な弾性体一般への弁の取付け;タイヤに関する装置または部品
15
タイヤビード,例.プライ折返しまたは折重ね
06
フリッパストリップ,フィラーまたはチェーファストリップ
出願人:
横浜ゴム株式会社 THE YOKOHAMA RUBBER CO., LTD. [JP/JP]; 東京都港区新橋5丁目36番11号 36-11, Shimbashi 5-chome, Minato-ku, Tokyo 1058685, JP
発明者:
元満 隆昌 MOTOMITSU, Takamasa; JP
代理人:
特許業務法人酒井国際特許事務所 SAKAI INTERNATIONAL PATENT OFFICE; 東京都千代田区霞が関3丁目8番1号 虎の門三井ビルディング Toranomon Mitsui Building, 8-1, Kasumigaseki 3-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1000013, JP
優先権情報:
2016-19820406.10.2016JP
発明の名称: (EN) BIAS TIRE
(FR) PNEU À CARCASSE DIAGONALE
(JA) バイアスタイヤ
要約:
(EN) Provided is a bias tire capable of improving handling stability and durability. This bias tire 1 comprises: two or more carcass layers 4a, 4b, 4c; one or more belts 8, 8a provided on the outside of the carcass layers 4a, 4b, 4c in the tire radial direction; and a reinforcement rubber layer 10 provided between carcass plies included in each of the carcass layers 4a, 4b, 4c. The widest belt 8 having the greatest width among the belts 8, 8a has a belt width WL which is 110[%] to 150[%] of a tread development width TDW, and the position of an upper end portion 10U on the outside of the reinforcement rubber layer 10 in the tire radial direction is separated by at least 30 [mm] from the end portion of the widest belt 8.
(FR) L'invention concerne un pneu à carcasse diagonale qui permet d'améliorer la stabilité et la durabilité de manipulation. Ce pneu à carcasse diagonale (1) comprend : deux ou plus de deux couches de carcasse (4a, 4b, 4c) ; une ou plusieurs ceintures (8, 8a) disposées sur l'extérieur des couches de carcasse (4a, 4b, 4c) dans la direction radiale du pneu ; une couche de caoutchouc de renforcement (10) disposée entre les plis de carcasse compris dans chacune des couches de carcasse (4a, 4b, 4c). La ceinture la plus large (8) présentant la plus grande largeur parmi les ceintures (8, 8a) possède une largeur de ceinture (WL) qui représente 110 % à 150 % d'une largeur de développement de bande de roulement (TDW), et la position d'une partie d'extrémité supérieure (10U) sur l'extérieur de la couche de caoutchouc de renforcement (10) dans la direction radiale du pneu est séparée d'au moins 30 mm de la partie d'extrémité de la ceinture la plus large (8).
(JA) 操縦安定性と耐久性とを向上させることができるバイアスタイヤを提供する。バイアスタイヤ1は、2以上のカーカス層4a、4b、4cと、カーカス層4a、4b、4cのタイヤ径方向外側に設けられた少なくとも1つのベルト8、8aと、カーカス層4a、4b、4cにそれぞれ含まれるカーカスプライ同士の間に設けられた補強ゴム層10とを有する。ベルト8、8aのうち最も幅が広い最幅広ベルト8のベルト幅WLがトレッド展開幅TDWの110[%]以上150[%]以下であり、補強ゴム層10のタイヤ径方向外側の上端部10Uの位置が最幅広ベルト8の端部から30[mm]以上離れている。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)