このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018066229) レーザーダイシング用補助シート
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/066229 国際出願番号: PCT/JP2017/028991
国際公開日: 12.04.2018 国際出願日: 09.08.2017
IPC:
H01L 21/301 (2006.01) ,B23K 26/38 (2014.01) ,B23K 26/70 (2014.01) ,C09J 7/02 (2006.01) ,C09J 11/06 (2006.01) ,C09J 133/06 (2006.01)
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
21
半導体装置または固体装置またはそれらの部品の製造または処理に特に適用される方法または装置
02
半導体装置またはその部品の製造または処理
04
少なくとも一つの電位障壁または表面障壁,例.PN接合,空乏層,キャリア集中層,を有する装置
18
不純物,例.ドーピング材料,を含むまたは含まない周期律表第IV族の元素またはA↓I↓I↓IB↓V化合物から成る半導体本体を有する装置
30
21/20~21/26に分類されない方法または装置を用いる半導体本体の処理
301
半導体本体を別個の部品に細分割するため,例.分離する
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
K
ハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
26
レーザービームによる加工,例.溶接,切断,穴あけ
36
材料の除去
38
穿孔または切断によるもの
[IPC code unknown for B23K 26/70]
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
7
フィルム状または箔状の接着剤
02
担体上のもの
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
11
グループ9/00に分類されない接着剤の特徴,例.添加剤
02
非高分子添加剤
06
有機物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
133
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,そのうちただ1つの脂肪酸がただ1つのカルボキシル基によって停止されている化合物,またはその塩,無水物,エステル,アミド,イミドまたはそのニトリルの単独重合体または共重合体に基づく接着剤;そのような重合体の誘導体に基づく接着剤
04
エステルの単独重合体または共重合体
06
炭素,水素および酸素のみを含有し,しかもその酸素はカルボキシル基の一部分としてのみ存在するエステルの
出願人:
株式会社きもと KIMOTO CO., LTD. [JP/JP]; 埼玉県さいたま市中央区鈴谷4丁目6番35号 6-35, Suzuya 4-chome, Chuo-ku, Saitama-shi, Saitama 3380013, JP
発明者:
野澤 和洋 NOZAWA, Kazuhiro; JP
代理人:
大倉 宏一郎 OHKURA, Koichiro; JP
優先権情報:
2016-19830006.10.2016JP
発明の名称: (EN) LASER DICING ASSISTANCE SHEET
(FR) FEUILLE D'ASSISTANCE AU DÉCOUPAGE EN DÉS AU LASER
(JA) レーザーダイシング用補助シート
要約:
(EN) Provided is a laser dicing assistance sheet with which chips can be prevented from coming loose during full-cut dicing by laser light irradiation can be prevented. The laser dicing assistance sheet comprises an adhesive layer formed from an adhesive composition. The adhesive layer is characterized by being adjusted such that the residual weight (as measured under a flow of nitrogen (50 ml/min) at a heating rate of 10°C/min) of the constituent material (adhesive composition) at 500°C is not more than 5.5%.
(FR) L'invention concerne une feuille d'assistance au découpage en dés au laser avec laquelle il peut être évité que des puces se détachent pendant le découpage en dés à pleine coupure par irradiation de lumière laser. La feuille d'assistance au découpage en dés au laser comprend une couche adhésive formée à partir d'une composition adhésive. La couche adhésive est caractérisée en ce qu'elle est ajustée de telle sorte que le poids résiduel tel que mesuré sous un écoulement d'azote (50 ml/min) à une vitesse de chauffage de 10 °C/min) du matériau constitutif (composition adhésive) à 500 °C ne dépasse pas 5,5 %.
(JA) レーザー光の照射によるフルカットダイシング時のチップ飛びを防止することができるレーザーダイシング用補助シートを提供する。レーザーダイシング用補助シートは、粘着剤組成物により形成された粘着層を有する。粘着層は、その構成材料(粘着剤組成物)の500℃における残留重量(窒素気流下(50ml/分)、昇温速度10℃/分にて測定)が5.5%以下となるように調整されていることを特徴とする。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)