このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018066218) セミIPN型複合体の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/066218 国際出願番号: PCT/JP2017/028200
国際公開日: 12.04.2018 国際出願日: 03.08.2017
IPC:
C08L 75/04 (2006.01) ,C08G 77/442 (2006.01) ,C08G 77/48 (2006.01) ,C08L 83/07 (2006.01) ,C08L 83/14 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
75
ポリ尿素またはポリウレタンの組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
04
ポリウレタン
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
77
高分子の主鎖にいおう,窒素,酸素または炭素を有しまたは有せずにけい素を含む連結基を形成する反応により得られる高分子化合物
42
ポリシロキサン連鎖を含むブロックまたはグラフト重合体
442
ビニル重合体連鎖を含むもの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
77
高分子の主鎖にいおう,窒素,酸素または炭素を有しまたは有せずにけい素を含む連結基を形成する反応により得られる高分子化合物
48
すべてではないが少くとも2個のけい素原子が酸素原子以外の連結基により結合されているもの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
83
主鎖のみにいおう,窒素,酸素または炭素を含みまたは含まずにけい素を含む結合を形成する反応によって得られる高分子化合物の組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
04
ポリシロキサン
07
不飽和脂肪族基に結合したけい素を含むもの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
83
主鎖のみにいおう,窒素,酸素または炭素を含みまたは含まずにけい素を含む結合を形成する反応によって得られる高分子化合物の組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
14
少なくとも2個だが全てではないけい素原子が酸素原子以外の結合によって結合されているもの
出願人:
DIC株式会社 DIC CORPORATION [JP/JP]; 東京都板橋区坂下三丁目35番58号 35-58, Sakashita 3-chome, Itabashi-ku, Tokyo 1748520, JP
発明者:
小松崎 邦彦 KOMATSUZAKI Kunihiko; JP
チェン ヤーイー Tseng Yayi; JP
代理人:
河野 通洋 KONO Michihiro; JP
優先権情報:
2016-19580603.10.2016JP
発明の名称: (EN) METHOD FOR PRODUCING SEMI-IPN COMPOSITE
(FR) PROCÉDÉ DE PRODUCTION D'UN COMPOSITE SEMI-IPN
(JA) セミIPN型複合体の製造方法
要約:
(EN) The present invention pertains to a method for producing a semi-IPN composite, the method being characterized by mixing a polyurethane (A) with a polymer (B) of hydrophilic acrylic monomers (b1) and acrylic monomers (b2) having a hydrolyzable silyl group, to cross-link the polymer (B). The hydrophilic acrylic monomers (b1) preferably include an acrylic monomer (b1-1) having an amide group and an acrylic monomer (b1-2) having an oxyethylene group. In addition, the polymerization ratio (molar ratio) (b1-1)/(b1-2)/(b2) of the acrylic monomer (b1-1) having an amide group, the acrylic monomer (b1-2) having an oxyethylene group, and the acrylic monomer (b2) having a hydrolyzable silyl group is preferably within the range of 50/49.5/0.5 to 89/1/10.
(FR) La présente invention concerne un procédé de production d'un composite semi-IPN, le procédé étant caractérisé par le mélange d'un polyuréthane (A) avec un polymère (B) de monomères acryliques hydrophiles (b1) et de monomères acryliques (b2) possédant un groupe silyle hydrolysable, en vue de réticuler le polymère (B). Les monomères acryliques hydrophiles (b1) comprennent de préférence un monomère acrylique (b1-1) possédant un groupe amide et un monomère acrylique (b1-2) possédant un groupe oxyéthylène. En outre, le rapport de polymérisation (rapport molaire) (b1-1)/(b1-2)/(b2) du monomère acrylique (b1-1) possédant un groupe amide, du monomère acrylique (b1-2) possédant un groupe oxyéthylène, et du monomère acrylique (b2) possédant un groupe silyle hydrolysable est de préférence dans la plage de 50/49,5/0,5 à 89/1/10.
(JA) 本発明は、ポリウレタン(A)と、親水性アクリルモノマー(b1)及び加水分解性シリル基を有するアクリルモノマー(b2)の重合物(B)とを、混合し、前記重合物(B)を架橋させることを特徴とするセミIPN型複合体の製造方法に関する。前記親水性アクリルモノマー(b1)は、アミド基を有するアクリルモノマー(b1-1)、及び、オキシエチレン基を有するアクリルモノマー(b1-2)を含有することが好ましい。また、前記アミド基を有するアクリルモノマー(b1-1)、オキシエチレン基を有するアクリルモノマー(b1-2)、及び、加水分解性シリル基を有するアクリルモノマー(b2)の重合比率(モル比)は、(b1-1)/(b1-2)/(b2)=50/49.5/0.5~89/1/10の範囲であることが好ましい。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)