このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018062532) リングの製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/062532 国際出願番号: PCT/JP2017/035644
国際公開日: 05.04.2018 国際出願日: 29.09.2017
IPC:
F16G 5/16 (2006.01) ,B21D 53/14 (2006.01) ,B23K 26/38 (2014.01) ,B23K 31/00 (2006.01) ,B24B 9/04 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
G
主として伝動用に使用されるベルト,ケーブルまたはロープ;チェーン;主としてそのために使用される付属品
5
Vベルト,すなわちテーパ断面を有するベルト
16
いくつかの部品からなるもの
B 処理操作;運輸
21
本質的には材料の除去が行なわれない機械的金属加工;金属の打抜き
D
本質的には材料の除去が行われない金属板,金属管,金属棒または金属プロフィルの加工または処理;押抜き
53
他の特定物品の製造
14
ベルト,例.機関銃弾丸ベルト
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
K
ハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
26
レーザービームによる加工,例.溶接,切断,穴あけ
36
材料の除去
38
穿孔または切断によるもの
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
K
ハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
31
このサブクラスに関連する方法であって,特殊な物品または目的のために特に適合するが,メイングループ1/00から28/00のいずれのメイングループにも包含されないもの
B 処理操作;運輸
24
研削;研磨
B
研削または研磨するための機械,装置,または方法;研削面のドレッシングまたは正常化;研削剤,研磨剤,またはラッピング剤の供給
9
工作物の端部または斜面を研削またはバリ除去のために設計された機械または装置;そのための附属装置
02
研削されるべき物体の材質の特性に関する特別な設計により特徴づけられるもの
04
金属,例.スケート用金具,の研削
出願人:
アイシン・エィ・ダブリュ株式会社 AISIN AW CO., LTD. [JP/JP]; 愛知県安城市藤井町高根10番地 10, Takane, Fujii-cho, Anjo-shi, Aichi 4441192, JP
発明者:
尾林 崇士 OBAYASHI, Takashi; JP
代理人:
特許業務法人アイテック国際特許事務所 ITEC INTERNATIONAL PATENT FIRM; 東京都品川区西五反田2-19-3 五反田第一生命ビルディング Gotanda Daiichiseimei Bldg., 19-3, Nishigotanda 2-chome, Shinagawa-ku, Tokyo 1410031, JP
優先権情報:
2016-19390830.09.2016JP
発明の名称: (EN) RING MANUFACTURING METHOD
(FR) PROCÉDÉ DE FABRICATION D'ANNEAUX
(JA) リングの製造方法
要約:
(EN) This ring manufacturing method involves the manufacture of a ring in a continuously variable transmission in which a transmission belt configured by binding a plurality of elements together by endless metal rings is used, the method being provided with: a welding step for butt welding the ends of a band-shaped metal sheet together and forming an endless cylindrical body; a solutionizing step for subjecting the welded cylindrical body to a solutionizing treatment; a cutting step for cutting the solutionized cylindrical body into ring bodies having a prescribed width by using a laser; a widthwise end treatment step for removing thermally affected parts created in the cutting step by pushing a grindstone against the widthwise ends of the cut ring bodies, and forming the widthwise ends into convex arc shapes; and a rolling step for adjusting the widthwise-end-treated ring bodies to a prescribed sheet thickness.
(FR) L'invention concerne un procédé de fabrication d'anneaux impliquant la fabrication d'un anneau d'une transmission à variation continue faisant appel à une courroie de transmission conçue par liaison les uns avec les autres de plusieurs éléments par des anneaux métalliques sans fin, le procédé comprenant : une étape de soudage consistant à souder bout à bout, les unes avec les autres, les extrémités d'une tôle métallique en forme de bande et à former un corps cylindrique sans fin ; une étape de mise en solution consistant à soumettre le corps cylindrique soudé à un traitement de mise en solution ; une étape de coupe consistant à couper le corps cylindrique mis en solution en corps annulaires ayant une largeur prescrite à l'aide d'un laser ; une étape de traitement d'extrémité dans le sens de la largeur consistant à éliminer des parties thermiquement affectées créées durant l'étape de coupe par poussée d'une meule contre les extrémités dans le sens de la largeur des corps annulaires coupés, et à former les extrémités dans le sens de la largeur en formes arquées convexes ; et une étape de laminage consistant à ajuster les corps annulaires à extrémité traitée dans le sens de la largeur à une épaisseur de tôle prescrite.
(JA) リングの製造方法は、複数のエレメントを無端金属のリングで結束して構成される伝達ベルトを用いた無段変速機におけるリングを製造し、帯状の金属板の端部同士を突き合わせて溶接し無端の筒状体を形成する溶接工程と、溶接した筒状体を溶体化処理する溶体化工程と、溶体化処理した筒状体をレーザを用いて所定幅のリング体に切断する切断工程と、切断したリング体の幅方向端部に砥石を押し当てることにより切断工程より生じた熱影響部を除去すると共に該幅方向端部を凸弧状に成形する幅方向端部処理工程と、幅方向端部を処理したリング体を所定の板厚に調整する圧延工程と、を備える。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)