このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018062460) ユーザ端末及び無線通信方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/062460 国際出願番号: PCT/JP2017/035390
国際公開日: 05.04.2018 国際出願日: 29.09.2017
IPC:
H04W 48/16 (2009.01) ,H04B 7/06 (2006.01) ,H04L 27/26 (2006.01) ,H04W 16/28 (2009.01) ,H04W 72/04 (2009.01)
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
48
アクセス規制;ネットワークの選択;アクセスポイントの選択
16
アクセス規制またはアクセスのための情報の検出;アクセス規制またはアクセスのための情報の処理
H 電気
04
電気通信技術
B
伝送
7
無線伝送方式,すなわち放射電磁界を用いるもの
02
ダイバーシチ方式
04
離れて配置された複数の独立空中線を用いるもの
06
送信局におけるもの
H 電気
04
電気通信技術
L
デジタル情報の伝送,例.電信通信
27
搬送波変調方式
26
多周波符号を用いる方式
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
16
ネットワーク設計,例.サービスエリアまたはトラヒック設計ツール;ネットワークの配置,例.リソースの分配またはセル構成
24
セル構成
28
ビームステアリングを使用するもの
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
72
ローカルリソースマネージメント,例.無線リソースの選択または割り当てまたは無線トラヒックスケジューリング
04
無線リソース割り当て
出願人:
株式会社NTTドコモ NTT DOCOMO, INC. [JP/JP]; 東京都千代田区永田町二丁目11番1号 11-1, Nagatacho 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1006150, JP
発明者:
原田 浩樹 HARADA, Hiroki; JP
武田 一樹 TAKEDA, Kazuki; JP
永田 聡 NAGATA, Satoshi; JP
代理人:
青木 宏義 AOKI, Hiroyoshi; JP
天田 昌行 AMADA, Masayuki; JP
守屋 芳隆 MORIYA, Yoshitaka; JP
優先権情報:
2016-19233729.09.2016JP
発明の名称: (EN) USER TERMINAL AND WIRELESS COMMUNICATIONS METHOD
(FR) TERMINAL UTILISATEUR ET PROCÉDÉ DE COMMUNICATION SANS FIL
(JA) ユーザ端末及び無線通信方法
要約:
(EN) In order to appropriately perform user terminal operations such as initial access, etc., even if beam forming is used, the present invention has: a reception unit that receives a broadcast channel and synchronization signals that are allocated to at least one of a plurality of time domains constituting a prescribed transmission time interval; and a control unit that controls the reception of the broadcast channel and the synchronization signals. The control unit controls reception processing on the assumption that the broadcast channel and the synchronization signals are allocated to the same time domain in different transmission time intervals.
(FR) Afin d'effectuer de manière appropriée des opérations de terminal utilisateur telles qu'un accès initial ou autre, et ce, même si une formation de faisceau est utilisée, la présente invention comprend : une unité de réception qui reçoit un canal de diffusion et des signaux de synchronisation qui sont attribués à au moins l'un d'une pluralité de domaines temporels constituant un intervalle de temps de transmission prescrit ; et une unité de commande qui commande la réception du canal de diffusion et des signaux de synchronisation. L'unité de commande commande le traitement de réception en supposant que le canal de diffusion et les signaux de synchronisation sont attribués au même domaine temporel dans différents intervalles de temps de transmission.
(JA) ビームフォーミングを適用する場合であっても、初期アクセス等のユーザ端末動作を適切に行うこと。所定の送信時間間隔を構成する複数の時間領域の少なくとも一つに割当てられる同期信号と報知チャネルを受信する受信部と、前記同期信号と前記報知チャネルの受信を制御する制御部と、を有し、前記制御部は、前記同期信号と前記報知チャネルが異なる送信時間間隔における同一の時間領域に割当てられていると想定して受信処理を制御する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)