このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018062450) 炭化水素含有カルボン酸、炭化水素含有スルホン酸、炭化水素含有硫酸エステル又はこれらの塩、界面活性剤
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/062450 国際出願番号: PCT/JP2017/035372
国際公開日: 05.04.2018 国際出願日: 29.09.2017
IPC:
C07C 69/716 (2006.01) ,B01F 17/10 (2006.01) ,B01F 17/18 (2006.01) ,B01F 17/20 (2006.01) ,B01F 17/22 (2006.01) ,B01F 17/36 (2006.01) ,C07C 69/34 (2006.01) ,C07C 235/12 (2006.01) ,C07C 305/10 (2006.01) ,C09K 3/00 (2006.01)
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
69
カルボン酸のエステル;炭酸またはハロぎ酸のエステル
66
エステル化されているカルボキシル基が非環式炭素原子に結合し,酸部分にOH,O―金属,―CHO,ケト,エーテル,アシルオキシ,「図」基,「図」基または「図」基のいずれかをもつカルボン酸のエステル
67
飽和酸のもの
716
ケト―カルボン酸のエステル
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
F
混合,例.溶解,乳化,分散
17
乳化剤,湿潤剤,分散剤または起泡剤としての物質の用途
10
低分子量のスルホン基を持つカルボン酸またはスルホン基を持つ多価カルボン酸の誘導体
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
F
混合,例.溶解,乳化,分散
17
乳化剤,湿潤剤,分散剤または起泡剤としての物質の用途
18
4価アンモニウム化合物
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
F
混合,例.溶解,乳化,分散
17
乳化剤,湿潤剤,分散剤または起泡剤としての物質の用途
20
ホスホニウムおよびスルホニウム化合物
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
F
混合,例.溶解,乳化,分散
17
乳化剤,湿潤剤,分散剤または起泡剤としての物質の用途
22
アミドまたはヒドラジド
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
F
混合,例.溶解,乳化,分散
17
乳化剤,湿潤剤,分散剤または起泡剤としての物質の用途
34
高分子量カルボン酸エステル
36
多価カルボン酸のエステル
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
69
カルボン酸のエステル;炭酸またはハロぎ酸のエステル
34
エステル化されているカルボキシル基が非環式炭素原子に結合している非環式飽和多塩基酸のエステル
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
235
酸部分の炭素骨格がさらに酸素原子で置換されているカルボン酸アミド
02
カルボン酸アミド基の炭素原子が非環式炭素原子に結合し,それと同じ炭素骨格に単結合の酸素原子が結合しているもの
04
炭素骨格が非環式で飽和のもの
12
少なくとも1個のカルボン酸アミド基の窒素原子がカルボキシル基で置換された炭化水素基の非環式炭素原子に結合しているもの
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
305
硫酸エステル
02
硫酸基の酸素原子が炭素骨格の非環式炭素原子に結合しているもの
04
非環式で飽和のもの
10
炭素骨格がさらに単結合の酸素原子で置換されたもの
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
3
物質であって,他に分類されないもの
出願人:
ダイキン工業株式会社 DAIKIN INDUSTRIES, LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市北区中崎西二丁目4番12号 梅田センタービル Umeda Center Building, 4-12, Nakazaki-Nishi 2-Chome, Kita-ku, Osaka-Shi, Osaka 5308323, JP
発明者:
東 昌弘 HIGASHI, Masahiro; JP
米田 聡 YONEDA, Satoru; JP
山内 昭佳 YAMAUCHI, Akiyoshi; JP
石原 寿美 ISHIHARA, Sumi; JP
岸川 洋介 KISHIKAWA, Yosuke; JP
青山 博一 AOYAMA, Hirokazu; JP
代理人:
特許業務法人 安富国際特許事務所 YASUTOMI & ASSOCIATES; 大阪府大阪市淀川区宮原3丁目5番36号 5-36, Miyahara 3-chome, Yodogawa-ku, Osaka-shi, Osaka 5320003, JP
優先権情報:
2016-19506230.09.2016JP
2017-07308731.03.2017JP
発明の名称: (EN) HYDROCARBON-CONTAINING CARBOXYLIC ACID, HYDROCARBON-CONTAINING SULFONIC ACID, HYDROCARBON-CONTAINING SULFURIC ACID ESTER OR SALT THEREOF, AND SURFACTANT
(FR) ACIDE CARBOXYLIQUE COMPRENANT UN HYDROCARBURE, ACIDE SULFONIQUE COMPRENANT UN HYDROCARBURE, ESTER D’ACIDE SULFURIQUE COMPRENANT UN HYDROCARBURE, OU SELS DE CEUX-CI, ET TENSIO-ACTIF
(JA) 炭化水素含有カルボン酸、炭化水素含有スルホン酸、炭化水素含有硫酸エステル又はこれらの塩、界面活性剤
要約:
(EN) Provided are a novel hydrocarbon-containing carboxylic acid, hydrocarbon-containing sulfonic acid, hydrocarbon-containing sulfuric acid ester or salt thereof, and a surfactant. The present invention is a compound which is characterized by being represented by general formula (1). CR1R2R4-CR3R5-X-A General formula (1) (In the formula, each of R1-R5 represents H or a monovalent substituent, provided that at least one of R1 and R3 represents a group represented by general formula -Y-R6 and at least one of R2 and R5 represents a group represented by general formula -X-A or a group represented by general formula -Y-R6; and a plurality of A moieties may be the same or different, and each A moiety represents -COOM, -SO3M or -OSO3M.)
(FR) L’invention fournit de nouveaux acide carboxylique comprenant un hydrocarbure, acide sulfonique comprenant un hydrocarbure, ester d’acide sulfurique comprenant un hydrocarbure, ou sels de ceux-ci, et un tensio-actif. Plus précisément, l’invention concerne un composé qui est caractéristique en ce qu’il est représenté par la formule générale (1). Formule générale (1) : CR-CR-X-A (Dans la formule, R à R représentent H ou un substituant monovalent, mais R et/ou R est un groupe représenté par la formule générale :-Y-R, et R et/ou R est un groupe représenté par la formule générale : -X-A, ou un groupe représenté par la formule générale :-Y-R. A est à chaque occurrence identique ou différent, et consiste en -COOM, -SOM ou -OSOM.)
(JA) 新規な炭化水素含有カルボン酸、炭化水素含有スルホン酸、炭化水素含有硫酸エステル又はこれらの塩、界面活性剤を提供する。一般式(1)で示されることを特徴とする化合物である。 一般式(1):CR-CR-X-A (式中、R~RはH又は一価の置換基であり、但し、R及びRのうち、少なくとも1つは、一般式:-Y-Rで示される基、R及びRのうち、少なくとも1つは、一般式:-X-Aで示される基、又は、一般式:-Y-Rで示される基を表す。Aは、各出現において同一又は異なって、-COOM、-SOM又は-OSOMである。)
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)