このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018062135) 歯間清掃具
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/062135 国際出願番号: PCT/JP2017/034656
国際公開日: 05.04.2018 国際出願日: 26.09.2017
IPC:
A61C 15/02 (2006.01) ,C08J 5/10 (2006.01) ,C08K 3/40 (2006.01) ,C08L 23/12 (2006.01) ,C08L 35/00 (2006.01)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
C
歯科;口腔または歯科衛生のための用具または方法
15
歯間を清掃する装置
02
ようじ
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J
仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
5
高分子物質を含む成形品の製造
04
解繊されたまたは凝集した繊維状物質による高分子化合物の補強
10
重合体混合物で使用される添加剤に特徴のあるもの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
K
無機または非高分子有機物質の添加剤としての使用(ペイント,インキ,ワニス,染料,艶出剤,接着剤C09)
3
無機配合成分の使用
40
ガラス
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
23
ただ1個の炭素―炭素二重結合を有する不飽和脂肪族炭化水素の単独重合体または共重合体の組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
02
化学的な後処理によって変性されていないもの
10
プロペンの単独重合体または共重合体
12
ポリプロペン
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
35
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,その少なくとも1つがカルボキシル基によって停止されており,そして分子中に少なくとも1個の他のカルボキシル基をもつ化合物,その塩,無水物,エステル,アミド,イミドまたはそのニトリルの単独重合体または共重合体の組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
出願人:
小林製薬株式会社 KOBAYASHI PHARMACEUTICAL CO., LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市中央区道修町四丁目4番10号 4-10, Doshomachi 4-chome, Chuo-ku, Osaka-shi, Osaka 5410045, JP
発明者:
吉川 侑 KIKKAWA, Tasuku; JP
白木 成知 SHIRAKI, Narutomo; JP
日下部 昇 KUSAKABE, Noboru; JP
代理人:
小谷 悦司 KOTANI, Etsuji; JP
小谷 昌崇 KOTANI, Masataka; JP
荒田 秀明 ARATA, Hideaki; JP
優先権情報:
2016-19317930.09.2016JP
2017-18084721.09.2017JP
発明の名称: (EN) INTERDENTAL CLEANING TOOL
(FR) INSTRUMENT DE NETTOYAGE INTERDENTAIRE
(JA) 歯間清掃具
要約:
(EN) An interdental cleaning tool (1) that includes a base (10) that has a shaft (20) shaped to be capable of being inserted between teeth, the base (10) being formed from a composite material that includes a synthetic resin, a reinforcement comprising glass, and a copolymer having, as structural units, a polyolefin and an anhydride of an unsaturated carboxylic acid.
(FR) L'invention concerne un outil de nettoyage interdentaire (1) qui comprend une base (10) qui a un arbre (20) formé pour pouvoir être inséré entre des dents, la base (10) étant formé à partir d'un matériau composite qui comprend une résine synthétique, un renfort comprenant du verre, et un copolymère ayant, en tant qu'unités structurales, une polyoléfine et un anhydride d'un acide carboxylique insaturé.
(JA) 歯間清掃具(1)であって、歯間に挿通されることが可能な形状を有する軸部(20)を有する基部(10)を含み、前記基部(10)は、合成樹脂と、ガラスからなる強化材と、ポリオレフィン及び不飽和カルボン酸の無水物を構成単位とする共重合体と、を含む複合材料により形成されていること。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)