このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018062030) ハイドロゲル
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/062030 国際出願番号: PCT/JP2017/034268
国際公開日: 05.04.2018 国際出願日: 22.09.2017
IPC:
B32B 27/30 (2006.01) ,B32B 27/18 (2006.01) ,C08F 2/44 (2006.01) ,C08J 3/075 (2006.01) ,C09J 7/00 (2006.01) ,C09J 7/02 (2006.01) ,C09J 11/04 (2006.01) ,C09J 11/06 (2006.01) ,C09J 129/04 (2006.01) ,C09J 201/00 (2006.01)
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
30
ビニル樹脂からなるもの;アクリル樹脂からなるもの
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
18
特別な添加剤の使用を特徴とするもの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
2
重合方法
44
配合成分,例.可塑剤,染料,充填剤,の存在下における重合
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J
仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
3
高分子物質の処理方法または混合方法
02
溶液,乳化または懸濁重合以外の方法による溶液,分散液,ラテックスまたはゲルの製造
03
水性媒体中のもの
075
高分子ゲル
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
7
フィルム状または箔状の接着剤
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
7
フィルム状または箔状の接着剤
02
担体上のもの
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
11
グループ9/00に分類されない接着剤の特徴,例.添加剤
02
非高分子添加剤
04
無機物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
11
グループ9/00に分類されない接着剤の特徴,例.添加剤
02
非高分子添加剤
06
有機物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
129
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する,1個以上の不飽和脂肪族基をもち,その少なくとも一つがアルコール,エーテル,アルデヒド,ケトン,アセタールまたはケタール基によって停止されている化合物の単独重合体または共重合体に基づく接着剤;不飽和アルコールと飽和カルボン酸とのエステルの重合体を加水分解したものに基づく接着剤;そのような重合体の誘導体に基づく接着剤
02
不飽和アルコールの単独重合体または共重合体
04
ポリビニルアルコール;不飽和アルコールと飽和カルボン酸とのエステルの単独重合体または共重合体の部分加水分解物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
201
不特定の高分子化合物に基づく接着剤
出願人:
積水化成品工業株式会社 SEKISUI PLASTICS CO., LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市北区西天満二丁目4番4号 4-4, Nishitenma 2-chome, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5308565, JP
発明者:
飯塚 諒 IIZUKA Ryo; JP
加藤 一希 KATO Kazuki; JP
代理人:
特許業務法人平木国際特許事務所 HIRAKI & ASSOCIATES; 東京都港区愛宕二丁目5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー32階 Atago Green Hills MORI Tower 32F, 5-1, Atago 2-chome, Minato-ku, Tokyo 1056232, JP
優先権情報:
2016-19367930.09.2016JP
2017-03185523.02.2017JP
発明の名称: (EN) HYDROGEL
(FR) HYDROGEL
(JA) ハイドロゲル
要約:
(EN) The purpose of the present invention is to provide a hydrogel which has excellent adhesiveness to an electrode element, shows little lowering in tackiness or adhesiveness to the electrode element or to a subject to which the hydrogel has been applied even after absorbing moisture such as sweat or humidity, yet has the optimum tack strength to the skin surface and hardly damages the skin upon peeling, etc. A hydrogel 1 having a layered structure consisting of layer A 10 and layer B 20 is characterized in that: layer A 10 contains a monomer-derived component, water, a humidifier, a water-insoluble polymer having tackiness and an amphipathic polymer; the water-insoluble polymer is contained in an amount of 3-20 wt% relative to the total amount of layer A; the amphipathic polymer is polyvinyl alcohol having a saponification degree of 50-75% and is contained in an amount of 0.05-5 wt% relative to the total amount of layer A; layer B 20 contains a monomer-derived component, water and a humidifier but is substantially free from a water-insoluble polymer having tackiness and polyvinyl alcohol; the content of water relative to the total amount of layer B corresponds to the content of water relative to the total amount of layer A with an amplitude of ±10wt%; and the content of the humidifier relative to the total amount of layer B corresponds to the content of the humidifier relative to the total amount of layer A with an amplitude of ±10wt%.
(FR) L'objectif de la présente invention est de fournir un hydrogel qui a une excellente adhésivité à un élément d'électrode, présente une faible diminution de la pégosité ou de l'adhésivité à l'élément d'électrode ou à un sujet auquel l'hydrogel a été appliqué même après absorption d'éléments humides tels que la transpiration ou l'humidité, tout en ayant la force d'adhérence optimale à la surface de la peau et en détériorant très peu la peau lors du pelage, etc. Un hydrogel (1) selon l'invention présente une structure stratifiée constituée d'une couche A 10 et d'une couche B 20 et est caractérisé en ce que : la couche A 10 contient un composant dérivé de monomère, de l'eau, un humidificateur, un polymère insoluble dans l'eau ayant un pouvoir adhésif et un polymère amphipathique ; le polymère insoluble dans l'eau étant contenu dans une quantité de 3 à 20 % en poids par rapport à la quantité totale de couche A ; le polymère amphipathique est un alcool polyvinylique ayant un degré de saponification de 50 à 75 % et est contenu dans une quantité de 0,05 à 5 % en poids par rapport à la quantité totale de couche A ; la couche B 20 contient un composant dérivé de monomère, de l'eau et un humidificateur mais est sensiblement exempte d'un polymère insoluble dans l'eau ayant un pouvoir adhésif et un alcool polyvinylique ; la teneur en eau par rapport à la quantité totale de couche B correspond à la teneur en eau par rapport à la quantité totale de couche A avec une amplitude de ± 10 % en poids ; et le contenu de l'humidificateur par rapport à la quantité totale de la couche B correspond au contenu de l'humidificateur par rapport à la quantité totale de couche A avec une amplitude de ± 10 % en poids.
(JA) 電極エレメントとの接着性に優れ、汗や湿気等の水分を吸収しても電極エレメントや対象物との粘着性、接着性の低下が少ないと同時に、皮膚表面に対しては最適な粘着力を有し、剥がすとき等に皮膚にダメージを与えることがないハイドロゲルを提供することを目的とする。 A層10とB層20との積層構造を有するハイドロゲル1であって、A層10には、モノマー由来成分、水、保湿剤、粘着性を有する水不溶性高分子及び両親媒性高分子が含まれ、前記水不溶性高分子が、A層全量に対して3~20重量%含まれ、前記両親媒性高分子が、ケン化度50~75%のポリビニルアルコールであり、且つA層全量に対して0.05~5重量%含まれ、B層20には、モノマー由来成分、水及び保湿剤が含まれ、粘着性を有する水不溶性高分子及びポリビニルアルコールは実質的に含まれず、B層全量に対する前記水の量が、A層全量に対する水の量の±10重量%であり、B層全量に対する前記保湿剤の量が、A層全量に対する保湿剤の量の±10重量%であることを特徴とする。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)