このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018061598) カテーテル
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/061598 国際出願番号: PCT/JP2017/031335
国際公開日: 05.04.2018 国際出願日: 31.08.2017
IPC:
A61M 25/092 (2006.01) ,A61M 25/00 (2006.01) ,A61M 25/14 (2006.01)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
M
人体の中へ,または表面に媒体を導入する装置;人体用の媒体を交換する,または人体から媒体を除去するための装置;眠りまたは無感覚を生起または終らせるための装置
25
カテーテル;中空探針
01
カテーテルを導入,案内,前進,据え付けまたは保持するもの
092
遠位端部の遠隔操作
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
M
人体の中へ,または表面に媒体を導入する装置;人体用の媒体を交換する,または人体から媒体を除去するための装置;眠りまたは無感覚を生起または終らせるための装置
25
カテーテル;中空探針
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
M
人体の中へ,または表面に媒体を導入する装置;人体用の媒体を交換する,または人体から媒体を除去するための装置;眠りまたは無感覚を生起または終らせるための装置
25
カテーテル;中空探針
14
流体通路の配置または形状,例.複数の流体通路
出願人:
株式会社タケモリ TAKEMORI CO., LTD. [JP/JP]; 宮城県仙台市泉区将監11丁目4番5号 4-5, Shougen 11-chome, Izumi-ku, Sendai-shi, Miyagi 9813132, JP
ニプロ株式会社 NIPRO CORPORATION [JP/JP]; 大阪府大阪市北区本庄西3丁目9番3号 9-3, Honjo-nishi 3-chome, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5318510, JP
発明者:
佐々木 美代子 SASAKI, Miyoko; JP
吉澤 清文 YOSHIZAWA, Kiyofumi; JP
代理人:
特許業務法人笠井中根国際特許事務所 KASAI & NAKANE INTERNATIONAL PATENT FIRM; 三重県津市桜橋一丁目681番地 1-681, Sakurabashi, Tsu-shi, Mie 5140003, JP
笠井 美孝 KASAI, Yoshitaka; JP
中根 美枝 NAKANE, Mie; JP
優先権情報:
2016-19436030.09.2016JP
発明の名称: (EN) CATHETER
(FR) CATHÉTER
(JA) カテーテル
要約:
(EN) Provided is a catheter of a novel structure, the distal-end portion of the catheter being capable of bending and deforming more effectively in response to manipulation from outside. A catheter 10, wherein a control lumen 24 extending in the longitudinal direction with respect to an elongated shaft member 33 is provided, a control wire 54 is passed through the control lumen 24, a fixing portion 57 that fixes the distal end of the control wire 54 to the shaft member 33 is provided, and an exposed part 60 exposed to another internal space 12 in the shaft member 33 is provided over a prescribed length through a window part 58 provided in the peripheral wall 28 of the control lumen 24 at the distal end portion of the control wire 54.
(FR) L'invention concerne un cathéter d'une nouvelle structure, la partie d'extrémité distale du cathéter pouvant se courber et se déformer plus efficacement en réponse à une manipulation depuis l'extérieur. L'invention concerne un cathéter 10, une lumière de commande 24 s'étendant dans la direction longitudinale par rapport à un élément 33 d'arbre allongé, un fil de commande 54 passe à travers la lumière de commande 24, une partie de fixation 57 qui fixe l'extrémité distale du fil de commande 54 à l'élément d'arbre 33 est décrite et une partie apparente 60 apparente dans un autre espace interne 12 dans l'élément d'arbre 33 est disposée sur une longueur prescrite à travers une partie de fenêtre 58 disposée dans la paroi périphérique 28 de la lumière de commande 24 au niveau de la partie d'extrémité distale du fil de commande 54.
(JA) 外部からの操作に対して先端部分をより効果的に湾曲変形させることができる、新規な構造のカテーテルを提供する。 カテーテル10において、長尺のシャフト部材33に対して長さ方向に延びるコントロールルーメン24が設けられていると共に、該コントロールルーメン24にコントロールワイヤ54が挿通されており、該シャフト部材33には該コントロールワイヤ54の先端が固定される固定部57が設けられていると共に、該コントロールワイヤ54の先端部分には該コントロールルーメン24の周壁28に設けられた窓部58を通じて該シャフト部材33における別の内部空間12に露出された露出部60が所定長さに亘って設けられている。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)