このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018061457) リチウムイオン二次電池
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/061457 国際出願番号: PCT/JP2017/027607
国際公開日: 05.04.2018 国際出願日: 31.07.2017
IPC:
H01M 10/0567 (2010.01) ,H01M 4/134 (2010.01) ,H01M 4/136 (2010.01) ,H01M 4/62 (2006.01) ,H01M 10/052 (2010.01) ,H01M 10/0566 (2010.01) ,H01M 10/0568 (2010.01) ,H01M 10/0569 (2010.01)
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
10
二次電池;その製造
05
非水電解質二次電池
056
電解質の材料に特徴があるもの,例.無機電解質/有機電解質の混合
0564
有機物のみからなる電解質
0566
液体
0567
添加剤に特徴があるもの
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
13
非水電解質二次電池用の電極,例.リチウム電池用のもの;その製造方法
134
金属,Siまたは合金を主成分とする電極
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
13
非水電解質二次電池用の電極,例.リチウム電池用のもの;その製造方法
136
酸化物,水酸化物以外の無機化合物,例.硫化物,セレン化物,テルル化物,ハロゲン化物またはLiCoFyを主成分とする電極
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
62
固形活物質中の不活性材料成分の選択,例.結着剤,充填剤
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
10
二次電池;その製造
05
非水電解質二次電池
052
リチウム二次電池
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
10
二次電池;その製造
05
非水電解質二次電池
056
電解質の材料に特徴があるもの,例.無機電解質/有機電解質の混合
0564
有機物のみからなる電解質
0566
液体
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
10
二次電池;その製造
05
非水電解質二次電池
056
電解質の材料に特徴があるもの,例.無機電解質/有機電解質の混合
0564
有機物のみからなる電解質
0566
液体
0568
溶質に特徴があるもの
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
10
二次電池;その製造
05
非水電解質二次電池
056
電解質の材料に特徴があるもの,例.無機電解質/有機電解質の混合
0564
有機物のみからなる電解質
0566
液体
0569
溶媒に特徴があるもの
出願人:
日立オートモティブシステムズ株式会社 HITACHI AUTOMOTIVE SYSTEMS, LTD. [JP/JP]; 茨城県ひたちなか市高場2520番地 2520, Takaba, Hitachinaka-shi, Ibaraki 3128503, JP
発明者:
關 栄二 SEKI Eiji; JP
木村 尚貴 KIMURA Naoki; JP
代理人:
戸田 裕二 TODA Yuji; JP
優先権情報:
2016-19518730.09.2016JP
発明の名称: (EN) LITHIUM ION SECONDARY CELL
(FR) PILE RECHARGEABLE AU LITHIUM-ION
(JA) リチウムイオン二次電池
要約:
(EN) As described above, attempts have been made to improve cycle life by using polyamides, polyimides, and polyamide-imides as binders and by suppressing expansion and contraction, but in the above-noted binders, the solvent used in the binder is an organic solvent such as NMP, and due to environmental concerns, equipment such as an exhaust duct was required, resulting in increased cost. In contrast, recently, water-soluble polyamides dissolved in water or the like have been studied and reduce costs can be anticipated. However, since the solvent used for water-soluble polyamides is water, surface tension is high compared with organic solvents (for example, NMP), the binder agglutinates during electrode production, and the negative electrode mixture layer peels away. The present invention is a secondary cell having a negative electrode in which an Si-based active material is used as the primary material of the active material, the secondary cell being characterized in that the active-material layer has a water-soluble polyimide material or water-soluble polyamide material as a binder, and a thickener that is soluble in water.
(FR) Selon l'invention, des tentatives d'amélioration de la durée de vie à l'aide de polyamides, de polyimides et de polyamide-imides en tant que liants et par suppression de l'expansion et de la contraction ont été menées, mais puisque dans les liants susmentionnés le solvant utilisé est un solvant organique tel que la NMP et en raison de préoccupations environnementales, un équipement tel qu'un conduit d'évacuation fut requis, entraînant une augmentation des coûts. Par ailleurs, des polyamides solubles dans l'eau dissous dans de l'eau ou similaire ont récemment été étudiés, permettant l'anticipation d'une réduction des coûts. Cependant, étant donné que le solvant utilisé dans les polyamides solubles dans l'eau est l'eau, la tension superficielle est élevée par rapport aux solvants organiques (par exemple, la NMP), le liant s'agglutine pendant la production d'électrode, et la couche de mélange d'électrode négative se détache. La pile rechargeable de la présente invention comprend une électrode négative dans laquelle un matériau actif à base de Si est utilisé en tant que matériau primaire du matériau actif, la pile rechargeable étant caractérisée en ce que la couche de matériau actif comprend un matériau polyimide ou polyamide soluble dans l'eau en tant que liant, et un épaississant soluble dans l'eau.
(JA) 上述のように、ポリアミド、ポリイミド、ポリアミドイミドをバインダに用いて、膨張収縮を抑制し、サイクル寿命を改善する試みはなされているが、前述のバインダは、バインダに用いる溶媒がNMPなどの有機溶媒であること、また、環境面から排気ダクトなどの設備が必要となるためコストが高くなる。一方で、近年、水に可溶な水溶性ポリアミドなどが検討されており、低コスト化が期待できる。しかしながら、水溶性ポリアミドは溶媒が水であるため有機溶媒(例えば、NMP)に比べて表面張力が大きく、電極作製時にバインダが凝集し、負極合剤層が剥離する。 活物質としてSi系活物質を主材とする負極電極を有する二次電池において、活物質層は、バインダとして水溶性ポリイミド系材料または水溶性ポリアミド系材料と、水に可溶な増粘剤と、を有していることを特徴とする二次電池である。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)