このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018061347) 基地局装置、端末装置、制御方法、及びプログラム
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/061347 国際出願番号: PCT/JP2017/022778
国際公開日: 05.04.2018 国際出願日: 21.06.2017
IPC:
H04W 76/04 (2009.01) ,H04W 16/28 (2009.01) ,H04W 24/04 (2009.01) ,H04W 36/14 (2009.01) ,H04W 88/06 (2009.01)
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
76
接続管理,例.接続の設定,解除または接続中制御
04
接続中制御
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
16
ネットワーク設計,例.サービスエリアまたはトラヒック設計ツール;ネットワークの配置,例.リソースの分配またはセル構成
24
セル構成
28
ビームステアリングを使用するもの
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
24
管理,監視または試験
04
運用状態を持続させるための技術
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
36
ハンドオフまたは再選択
14
ネットワークまたはエアーインターフェースの再選択
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
88
無線通信ネットワークに特に適合する装置,例.端末装置,基地局装置またはアクセスポイント装置
02
端末装置
06
複数のネットワークでの運用に適応したもの,例.マルチモード端末
出願人:
KDDI株式会社 KDDI CORPORATION [JP/JP]; 東京都新宿区西新宿二丁目3番2号 3-2, Nishi-Shinjuku 2-chome, Shinjuku-ku, Tokyo 1638003, JP
発明者:
彭 海蘭 PENG, Hailan; JP
橋本 典征 HASHIMOTO, Noriyuki; JP
森脇 和也 MORIWAKI, Kazuya; JP
末柄 恭宏 SUEGARA, yasuhiro; JP
代理人:
大塚 康徳 OHTSUKA, Yasunori; JP
大塚 康弘 OHTSUKA, Yasuhiro; JP
高柳 司郎 TAKAYANAGI, Jiro; JP
木村 秀二 KIMURA, Shuji; JP
優先権情報:
2016-18944228.09.2016JP
発明の名称: (EN) BASE STATION DEVICE, TERMINAL DEVICE, CONTROL METHOD, AND PROGRAM
(FR) DISPOSITIF STATION DE BASE, DISPOSITIF TERMINAL, PROCÉDÉ DE COMMANDE, ET PROGRAMME
(JA) 基地局装置、端末装置、制御方法、及びプログラム
要約:
(EN) When a radio link failure (RLF) occurs in a radio link that has been established in a first frequency band at a terminal device, a base station device notifies the terminal device of information related to a period for the terminal device to attempt to establish a radio link in the first frequency band. When an RLF occurs in a radio link in the first frequency band, the terminal device attempts to re-establish a radio link in the first frequency band, and when the period elapses with no success in re-establishing the radio link, the terminal device attempts to establish a radio link in a second frequency band which is lower than the first frequency band.
(FR) Selon l'invention, lorsqu'une défaillance de la liaison radio (RLF) se produit à un dispositif terminal, dans une liaison radio qui a été établie dans une première bande de fréquences, un dispositif station de base fournit au dispositif terminal des informations relatives à une période à laquelle le dispositif terminal peut tenter d'établir une liaison radio dans la première bande de fréquences. Lorsqu'une RLF se produit dans une liaison radio dans la première bande de fréquences, le dispositif terminal tente de rétablir une liaison radio dans la première bande de fréquences, et lorsque la période s'écoule sans que la liaison radio soit rétablie avec succès, le dispositif terminal tente d'établir une liaison radio dans une seconde bande de fréquences qui est inférieure à la première bande de fréquences.
(JA) 基地局装置は、端末装置において第1の周波数帯で確立されていた無線リンクにおいて無線リンク障害(RLF)が発生した場合にその端末装置が第1の周波数帯での無線リンクの確立を試行すべき期間に関する情報を通知する。端末装置は、第1の周波数帯での無線リンクにRLFが発生した場合に第1の周波数帯での無線リンクの再確立を試行し、その再確立に成功しないままその期間が経過した場合に、第1の周波数帯より低い第2の周波数帯での無線リンクの確立を試行する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)