このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018061281) 複合材構造体及び複合材構造体の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/061281 国際出願番号: PCT/JP2017/016848
国際公開日: 05.04.2018 国際出願日: 27.04.2017
IPC:
B29C 70/44 (2006.01) ,B29C 43/12 (2006.01) ,B29C 43/18 (2006.01) ,B29C 43/56 (2006.01) ,B32B 3/28 (2006.01) ,B64C 1/00 (2006.01) ,B64C 1/06 (2006.01)
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
70
複合材料,すなわち補強材,充填材,あるいは予備成形部品からなるプラスチック材料,例.挿入物の成形
04
補強材のみを含むもの,例.自己強化プラスチック
28
そのための成形操作
40
圧縮による成形あるいは含浸
42
一定長の物品,つまり不連続物品,を製造するための
44
均等圧を用いての,例.圧力差による成形,真空バッグによる成形オートクレーブによる成形,膨張ゴムによる成形
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
43
圧縮成形,すなわち,付加された外部圧で成形材料を流動させるもの;そのための装置
02
一定長の物品,すなわち.不連続物品,の圧縮成形
10
均等圧によるもの,すなわち.剛性部品またはダイスに対して非剛性圧力を作用させるもの
12
成形材料を包囲する袋を使用するもの
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
43
圧縮成形,すなわち,付加された外部圧で成形材料を流動させるもの;そのための装置
02
一定長の物品,すなわち.不連続物品,の圧縮成形
18
あらかじめ形成された部品または層状物品と一体化するもの,例.挿入物の周囲へまたは物品を被覆するための
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
43
圧縮成形,すなわち,付加された外部圧で成形材料を流動させるもの;そのための装置
32
構成部品,細部または付属装置;補助操作
56
特別の条件,例.真空,下での圧縮成形
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
3
外面または内面にある一つの層が不連続または不均一なもの,または一つの層が平らでない形状のものから本質的になる積層体;本質的に形状に特徴を有する積層体
26
連続層の横断面の特殊形状を特徴とするもの;くぼみまたは内部空隙を有する層を特徴とするもの
28
変形した薄いシート,例.波形,しわ形,からなる層により特徴づけられるもの
B 処理操作;運輸
64
航空機;飛行;宇宙工学
C
飛行機;ヘリコプタ
1
胴体;胴体,翼,安定板,またはそれらと同様な構成要素の共通構造
B 処理操作;運輸
64
航空機;飛行;宇宙工学
C
飛行機;ヘリコプタ
1
胴体;胴体,翼,安定板,またはそれらと同様な構成要素の共通構造
06
フレーム;ストリンガ;縦通材
出願人:
株式会社SUBARU SUBARU CORPORATION [JP/JP]; 東京都渋谷区恵比寿一丁目20番8号 1-20-8, Ebisu, Shibuya-ku, Tokyo 1508554, JP
発明者:
田尻 啓祐 TAJIRI, Keisuke; JP
平木 恵 HIRAKI, Megumi; JP
秋葉 公三郎 AKIBA, Kousaburou; JP
鶴田 秀 TSURUTA, Shigeru; JP
代理人:
山田 毅彦 YAMADA, Takehiko; JP
優先権情報:
2016-19121129.09.2016JP
発明の名称: (EN) COMPOSITE MATERIAL STRUCTURE AND METHOD FOR MANUFACTURING COMPOSITE MATERIAL STRUCTURE
(FR) STRUCTURE DE MATÉRIAU COMPOSITE ET PROCÉDÉ DE FABRICATION D’UNE STRUCTURE DE MATÉRIAU COMPOSITE
(JA) 複合材構造体及び複合材構造体の製造方法
要約:
(EN) A composite material structure according to an embodiment of the present invention includes: a corrugated stringer that is formed of a composite material and has a plurality of hat portions; and a panel that is formed of a composite material and is integrated with the corrugated stringer. In addition, a composite material structure manufacturing method according to an embodiment of the present invention includes: a step for setting a fabric, which has a structure corresponding to a corrugated stringer having a plurality of hat portions, on an OoA prepreg laminate that corresponds to a prior-to-curing panel; and a step for manufacturing a composite material structure in which a corrugated stringer is attached to a panel, by covering the prepreg laminate, on which the fabric has been set, with a bagging film, impregnating the fabric with resin by putting the space covered by the bagging film into a vacuum state, and thermally curing the prepreg laminate on which the fabric impregnated with resin has been set.
(FR) La présente invention concerne une structure de matériau composite comprenant : une lisse ondulée qui est formée d’un matériau composite et présente une pluralité de parties formant chapeaux ; et un panneau qui est formé d’un matériau composite et qui est intégré à la lisse ondulée. De plus, un procédé de fabrication d’une structure de matériau composite selon un mode de réalisation de la présente invention comprend : une étape de placement d’un tissu, qui présente une structure correspondant à une lisse ondulée présentant une pluralité de parties formant chapeaux, sur un stratifié préimprégné d’OoA qui correspond à un panneau avant durcissement ; et une étape de fabrication d’une structure de matériau composite dans laquelle une lisse ondulée est fixée à un panneau, en recouvrant le stratifié préimprégné, sur lequel le textile a été placé, avec un film d’ensachage, l’imprégnation du textile avec une résine en plaçant l’espace recouvert par le film d’ensachage sous un état de vide, et le durcissement thermique du stratifié préimprégné sur lequel le textile imprégné avec de la résine a été placé.
(JA) 実施形態に係る複合材構造体は、複合材で構成され、複数のハット部を有するコルゲートストリンガと、複合材で構成され、コルゲートストリンガと一体化されたパネルを有する。また、実施形態に係る複合材構造体の製造方法は、OoA用のプリプレグの積層体であって硬化前のパネルに対応するプリプレグの積層体の上に、複数のハット部を有するコルゲートストリンガに対応する構造とした織物をセットするステップと、織物がセットされたプリプレグの積層体をバギングフィルムで覆い、バギングフィルムで覆われた空間を真空状態にすることによって織物に樹脂を含浸させ、かつ樹脂を含浸した織物がセットされたプリプレグの積層体を加熱硬化することによってパネルの上にコルゲートストリンガが取付けられた構造を有する複合材構造体を製作するステップを有する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)