国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018061226) ポインティング機構

Pub. No.:    WO/2018/061226    International Application No.:    PCT/JP2016/086241
Publication Date: Fri Apr 06 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Wed Dec 07 00:59:59 CET 2016
IPC: B64G 1/24
Applicants: MITSUBISHI ELECTRIC CORPORATION
三菱電機株式会社
Inventors: KAWAMURA, Shunichi
川村 俊一
Title: ポインティング機構
Abstract:
人工衛星(100)は2台のポインティング機構(110、120)を備える。各ポインティング機構は、本体側ジンバル(111、121)と展開ブーム(112、122)とスラスタ側ジンバル(113、114)とスラスタ群(115、125)とを備える。本体側ジンバルは、展開ブームを衛星本体(130)に連結して展開ブームの向きを調整する。スラスタ側ジンバルは、スラスタを展開ブームに連結してスラスタの向きを調整する。各ジンバルは2軸ジンバルである。