このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018056361) 新規アルキル化剤
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/056361 国際出願番号: PCT/JP2017/034121
国際公開日: 29.03.2018 国際出願日: 21.09.2017
IPC:
C07D 403/14 (2006.01) ,A61K 31/403 (2006.01) ,A61P 35/00 (2006.01) ,A61P 43/00 (2006.01) ,C12N 15/09 (2006.01) ,C12Q 1/68 (2006.01)
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
403
異項原子として窒素原子のみをもつ2個以上の複素環を含有し,401/00に属さない複素環式化合物
14
3個以上の複素環を含有するもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
33
複素環式化合物
395
環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
40
環異種原子として1個の窒素をもつ5員環を有するもの,例.スルピリド,スクシンイミド,トルメチン,プフロメシル
403
炭素環と縮合したもの,例.カルバゾール
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
35
抗腫瘍剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
43
グループ1/00から41/00に展開されていない特殊な目的の医薬
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
15
突然変異または遺伝子工学;遺伝子工学に関するDNAまたはRNA,ベクター,例.プラスミド,またはその分離,製造または精製;そのための宿主の使用
09
組換えDNA技術
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
Q
酵素または微生物を含む測定または試験方法そのための組成物または試験紙;その組成物を調製する方法;微生物学的または酵素学的方法における状態応答制御
1
酵素または微生物を含む測定または試験方法;そのための組成物;そのような組成物の製造方法
68
核酸を含むもの
出願人:
千葉県 CHIBA-PREFECTURE [JP/JP]; 千葉県千葉市中央区市場町1番1号 1-1, Ichiba-cho, Chuo-ku, Chiba-shi, Chiba 2608667, JP
発明者:
永瀬 浩喜 NAGASE Hiroki; JP
服部 あすか HATTORI Asuka; JP
渡部 隆義 WATANABE Takayoshi; JP
高取 敦志 TAKATORI Atsushi; JP
代理人:
特許業務法人平木国際特許事務所 HIRAKI & ASSOCIATES; 東京都港区愛宕二丁目5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー32階 Atago Green Hills MORI Tower 32F, 5-1, Atago 2-chome, Minato-ku, Tokyo 1056232, JP
優先権情報:
2016-18489221.09.2016JP
発明の名称: (EN) NOVEL ALKYLATING AGENT
(FR) NOUVEL AGENT D'ALKYLATION
(JA) 新規アルキル化剤
要約:
(EN) The purpose of the present invention is to provide a novel alkylating agent that binds specifically to immune checkpoint genes, that induces cell death, and that has a tumor-specific aggregating property. Provided are: a complex which specifically binds to genes that encode immune checkpoint molecules, and which includes an alkylating agent bonded to a polyamide; an alkylating agent that includes the complex, and that is specific to genes encoding immune checkpoint molecules; and a pharmaceutical composition including the complex.
(FR) L'objectif de la présente invention est de fournir un nouvel agent d'alkylation qui se lie spécifiquement à des gènes de points de contrôle immunitaires, qui induit la mort cellulaire, et qui a une propriété d'agrégation spécifique à une tumeur. L'invention concerne : un complexe qui se lie spécifiquement à des gènes qui codent des molécules de points de contrôle immunitaires, comprenant un agent d'alkylation lié à un polyamide ; un agent d'alkylation qui comprend le complexe, et qui est spécifique à des gènes codant pour des molécules de points de contrôle immunitaires ; et une composition pharmaceutique comprenant le complexe.
(JA) 本発明は、免疫チェックポイント遺伝子に特異的に結合し、細胞死を誘導する、腫瘍特異的集積性を有する新規アルキル化剤の提供を目的とする。本発明は、免疫チェックポイント分子をコードする遺伝子に特異的に結合するポリアミドにアルキル化剤を結合させた複合体、当該複合体を含む免疫チェックポイント分子をコードする遺伝子特異的アルキル化剤、及び当該複合体を含む医薬組成物である。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)