このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018056351) 樹状細胞標的化ペプチド、当該ペプチドを利用したペプチド融合体、及び当該ペプチド融合体を利用したワクチン
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/056351 国際出願番号: PCT/JP2017/034069
国際公開日: 29.03.2018 国際出願日: 21.09.2017
IPC:
C07K 7/06 (2006.01) ,A61K 39/00 (2006.01) ,A61K 47/50 (2017.01) ,A61P 37/04 (2006.01) ,C07K 14/315 (2006.01) ,C07K 19/00 (2006.01) ,C12N 15/09 (2006.01) ,C12P 21/02 (2006.01)
C 化学;冶金
07
有機化学
K
ペプチド
7
確定された配列をもつ,5から20個のアミノ酸を含有するペプチド;その誘導体
04
ペプチド結合のみを含有する鎖状ペプチド
06
アミノ酸を5から11個含有するもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
39
抗原または抗体を含有する医薬品製剤
[IPC code unknown for A61K 47/50]
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
37
免疫またはアレルギー疾患の治療薬
02
免疫調節剤
04
免疫刺激剤
C 化学;冶金
07
有機化学
K
ペプチド
14
21個以上のアミノ酸を含有するペプチド;ガストリン;ソマトスタチン;メラノトロピン;その誘導体
195
細菌から
315
ストレプトコッカス(G)から,例.エンテロコッカス
C 化学;冶金
07
有機化学
K
ペプチド
19
ハイブリッドペプチド
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
15
突然変異または遺伝子工学;遺伝子工学に関するDNAまたはRNA,ベクター,例.プラスミド,またはその分離,製造または精製;そのための宿主の使用
09
組換えDNA技術
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
P
発酵または酵素を使用して所望の化学物質もしくは組成物を合成する方法またはラセミ混合物から光学異性体を分離する方法
21
ペプチドまたは蛋白質の製造
02
2以上のアミノ酸の結合順序が既知のもの,例.グルタチオン
出願人:
一般財団法人阪大微生物病研究会 THE RESEARCH FOUNDATION FOR MICROBIAL DISEASES OF OSAKA UNIVERSITY [JP/JP]; 大阪府吹田市山田丘3番1号 大阪大学内 c/o Osaka University, 3-1, Yamadaoka, Suita-shi, Osaka 5650871, JP
発明者:
吉岡 靖雄 YOSHIOKA, Yasuo; JP
代理人:
田中 順也 TANAKA, Junya; JP
水谷 馨也 MIZUTANI, Keiya; JP
迫田 恭子 SAKODA, Kyoko; JP
優先権情報:
2016-18394221.09.2016JP
2017-12920230.06.2017JP
発明の名称: (EN) DENDRITIC-CELL-TARGETED PEPTIDE, FUSION PEPTIDE UTILIZING SAID PEPTIDE, AND VACCINE UTILIZING SAID FUSION PEPTIDE
(FR) PEPTIDE CIBLANT DES CELLULES DENDRITIQUES, PEPTIDE DE FUSION UTILISANT LEDIT PEPTIDE, ET VACCIN UTILISANT LEDIT PEPTIDE DE FUSION
(JA) 樹状細胞標的化ペプチド、当該ペプチドを利用したペプチド融合体、及び当該ペプチド融合体を利用したワクチン
要約:
(EN) The purpose of the present invention is to provide a peptide that is capable of efficiently delivering an antigen to dendritic cells and improving the vaccine effects of the antigen. A peptide that has at least one motif sequence comprising the amino acid sequence of sequence listing 1, or an amino acid sequence comprising the aforementioned amino acid sequence, but in which a mutation has been induced in the amino acid residue at the first and/or second position of the amino acid sequence, is bound to an antigen protein or an antigen peptide to efficiently deliver the antigen protein or antigen peptide to dendritic cells, allowing for significantly superior vaccine effects to be exhibited.
(FR) L'objectif de la présente invention est de fournir un peptide qui est capable de délivrer efficacement un antigène à des cellules dendritiques et d'améliorer les effets de vaccin de l'antigène. L'invention concerne également un peptide qui a au moins une séquence de motif comprenant la séquence d'acides aminés de la liste de séquences 1, ou une séquence d'acides aminés comprenant la séquence d'acides aminés susmentionnée, mais dans laquelle une mutation a été induite dans le résidu d'acide aminé au niveau de la première et/ou de la seconde position de la séquence d'acides aminés, est lié à une protéine d'antigène ou à un peptide d'antigène pour administrer efficacement la protéine d'antigène ou le peptide d'antigène à des cellules dendritiques, permettant d'obtenir des effets de vaccin significativement supérieurs.
(JA) 本発明の目的は、樹状細胞に抗原を効率的に送達し、抗原のワクチン効果を向上させ得るペプチドを提供することである。配列番号1からなるアミノ酸配列又は当該アミノ酸配列の1位及び2位のアミノ酸残基の少なくともいずれかを変異させたアミノ酸配列からなるモチーフ配列を少なくとも1個有するペプチドを、抗原タンパク質又は抗原ペプチドに結合させることによって、当該抗原タンパク質又は抗原ペプチドが効率的に樹状細胞に送達され、格段に優れたワクチン効果を奏することが可能になる。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)