国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018056332) シャフト部品

Pub. No.:    WO/2018/056332    International Application No.:    PCT/JP2017/033984
Publication Date: Fri Mar 30 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Thu Sep 21 01:59:59 CEST 2017
IPC: C21D 9/28
C21D 1/10
C22C 38/00
C22C 38/06
C22C 38/60
F16C 3/02
Applicants: NIPPON STEEL & SUMITOMO METAL CORPORATION
新日鐵住金株式会社
Inventors: IWASAKI, Tatsuya
岩崎 竜也
WATARI, Koji
渡里 宏二
SUENO, Hidekazu
末野 秀和
Title: シャフト部品
Abstract:
静ねじり強度及びねじり疲労強度に優れたシャフト部品を提供する。 質量%で、C:0.35~0.70%、Si:0.01~0.40%、Mn:0.5~2.6%、P:0.050%以下、S:0.005~0.020%、Al:0.010~0.050%、N:0.005~0.025%及びO:0.003%以下の必須元素を含有し、さらに、任意選択の元素を含有し、残部がFe及び不純物からなり、式(1)を満たす化学組成を有し、外周表面に少なくとも1つの穴を有し、外周表面から2mmの深さ位置の残留オーステナイト体積率(R1)が4~20%であり、外周表面から前記穴の軸方向に2mmの深さ位置で、かつ前記穴の表面から20μmの深さ位置の残留オーステナイト体積率をR2として、式(A):Δγ=[(R1-R2)/R1]×100によって求められる残留オーステナイト減少率Δγが40%以上であるシャフト部品。式(1):15.0≦25.9C+6.35Mn+2.88Cr+3.09Mo+2.73Ni≦27.2(式中の各元素記号は、各元素の含有量である)。