国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018056271) 酵母細胞壁を用いた麹菌培養で誘導される抗菌組成物

Pub. No.:    WO/2018/056271    International Application No.:    PCT/JP2017/033763
Publication Date: Fri Mar 30 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Wed Sep 20 01:59:59 CEST 2017
IPC: C12P 1/02
Applicants: KOHJIN LIFE SCIENCES CO., LTD.
興人ライフサイエンス株式会社
Inventors: SAITO, Yuki
齊藤 悠希
URAKAMI, Toyoshi
浦上 豊志
NAKAGAWA, Tomohiro
中川 智寛
KAJI, Naoto
梶 直人
ASON, Kenichi
阿孫 健一
Title: 酵母細胞壁を用いた麹菌培養で誘導される抗菌組成物
Abstract:
【課題】食経験があり安全性が認められている微生物から効率的に得られる、新たな抗菌性物質を提供する。また、安価で容易に得られる培地を用い、短期間の培養で十分な抗菌性物質を誘導する方法を提供する。さらに、食品工業において大量に副生される酵母細胞壁を原料として用いることで、資源の有効利用をする。 【解決手段】酵母エキスまたはビールの生産において副生する酵母菌体、または酵母菌体に、にプロテアーゼを含まない細胞壁溶解酵素を作用させて得られた酵母細胞壁画分を培地に含有させて Aspergillus oryzae麹菌を培養することで、抗菌性物質が産生される。