国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018056211) アブレーション層、感光性樹脂構成体、及び当該感光性樹脂構成体を用いた凸版印刷版の製造方法

Pub. No.:    WO/2018/056211    International Application No.:    PCT/JP2017/033471
Publication Date: Fri Mar 30 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Sat Sep 16 01:59:59 CEST 2017
IPC: B41N 1/12
G03F 7/00
G03F 7/004
G03F 7/033
G03F 7/075
G03F 7/11
Applicants: ASAHI KASEI KABUSHIKI KAISHA
旭化成株式会社
Inventors: NAKAGAWA, Norikiyo
中川 義清
Title: アブレーション層、感光性樹脂構成体、及び当該感光性樹脂構成体を用いた凸版印刷版の製造方法
Abstract:
酸変性したポリマー、及び赤外線吸収剤を少なくとも含み、 下記層酸価が、2mgKOH/g以上400mgKOH/g以下であり、 かつ下記中和塩比率が0.9以下である、凸版印刷版用感光性樹脂用のアブレーション層。 層酸価=(前記酸変性したポリマーの酸価)×(アブレーション層全体に対する酸変性したポリマーの質量割合) 中和塩比率=(前記酸変性したポリマーにおける酸が中和塩の状態で存在しているポリマーのモル数)/(前記酸変性したポリマーの総モル数)