国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018055971) 水素またはヘリウムの精製方法、および水素またはヘリウムの精製装置

Pub. No.:    WO/2018/055971    International Application No.:    PCT/JP2017/030156
Publication Date: Fri Mar 30 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Thu Aug 24 01:59:59 CEST 2017
IPC: C01B 3/56
B01D 53/053
C01B 23/00
Applicants: SUMITOMO SEIKA CHEMICALS CO., LTD.
住友精化株式会社
Inventors: TANAKA Saori
田中 沙織
NAKATANI Mitsutoshi
中谷 光利
TSUCHIYA Takahiro
土屋 貴裕
Title: 水素またはヘリウムの精製方法、および水素またはヘリウムの精製装置
Abstract:
不純物として揮発性芳香族化合物を含み、且つ主成分として水素またはヘリウムを含む原料ガスから、吸着剤が充填された吸着塔(10A~10C)を用いて行うPSA法により、水素またはヘリウムを精製する方法は、吸着塔(10A~10C)の各々について、吸着工程、減圧工程、脱着工程、および洗浄工程を含むサイクルを繰り返し行う。各吸着塔(10A~10C)は、吸着塔における原料ガスの流れ方向において上流側から下流側に向けて順に第1領域、第2領域および第3領域に区分されている。第1領域には、吸着剤の充填容量全体に対し、充填比率が15~75vol%のシリカゲル系の第1吸着剤131が充填されている。第2領域には、充填比率が15~75vol%のゼオライト系の第2吸着剤132が充填されている。第3領域には、充填比率が5~30vol%の活性炭系の第3吸着剤133が充填されている。