国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018055772) リニアコンベア装置及びその駆動制御方法

Pub. No.:    WO/2018/055772    International Application No.:    PCT/JP2016/078291
Publication Date: Fri Mar 30 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Tue Sep 27 01:59:59 CEST 2016
IPC: H02K 41/02
Applicants: YAMAHA HATSUDOKI KABUSHIKI KAISHA
ヤマハ発動機株式会社
Inventors: MUKAI, Masayuki
向井 雅之
Title: リニアコンベア装置及びその駆動制御方法
Abstract:
リニアコンベア装置1において、複数のセンサ構造体241の各々における各ドライバ241Bは、センサ位置算出部241Beと、位置特定部241Bfと、通電制御部241Bgとを含む。センサ位置算出部241Beは、自身が属するセンサ構造体241を構成するセンサ241Aのセンサ位置データを、データ記憶部241Baに記憶されている、予め測定された第1センサ間隔データに基づき算出する。位置特定部241Bfは、センサ位置算出部241Beによるセンサ位置データと、自身が属するセンサ構造体241を構成するセンサ241Aによる検出データとを加算した加算データに基づき、スライダ3の位置を特定する。そして、通電制御部241Bgは、位置特定部241Bfによる特定結果に基づき、自身が属するセンサ構造体241に対応したリニアモータ固定子231の通電制御を行うことにより、リニアモータを駆動する。