国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018052116) ハブユニットの製造方法

Pub. No.:    WO/2018/052116    International Application No.:    PCT/JP2017/033463
Publication Date: Fri Mar 23 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Sat Sep 16 01:59:59 CEST 2017
IPC: F16C 41/00
B60B 35/18
F16C 35/063
F16C 43/04
Applicants: JTEKT CORPORATION
株式会社ジェイテクト
KOYO SEALING TECHNO CO., LTD.
光洋シーリングテクノ株式会社
Inventors: OHASHI, Atsushi
大橋 篤
SHIME, Hiroshi
七五三 博司
ORISAKA, Hiroyuki
折坂 弘行
Title: ハブユニットの製造方法
Abstract:
車輪の回転数の検出精度と、内軸の内周面に形成されるスプラインの成形精度との両者を向上させることができる駆動輪用のハブユニットの製造方法を提供する。内軸(61)と、内軸(61)の一方側の端部に固定された内輪(14)と、内軸(61)及び内輪(14)に対して回転可能に配置された外輪(16)とを備えるハブユニット中間体(60)を準備する(ステップS1)。シール部材(22A)と、磁極が形成されていない環状の磁性部材(62B)とを備える磁性シール部材(62)を準備する(ステップS2)。内輪(14)と外輪(16)との間に磁性シール部材(62)を固定する(ステップS3)。内軸(61)の内周面を切削して、軸方向に沿って伸びるスプライン(26)を内軸(61)の内周面に形成する(ステップS4)。複数のスプライン(26)が形成されたハブユニット中間体(60)において、磁性部材(62B)の周方向に複数の磁極を形成する(ステップS5)。