このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018052087) センサシステム
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/052087 国際出願番号: PCT/JP2017/033286
国際公開日: 22.03.2018 国際出願日: 14.09.2017
IPC:
G01S 17/87 (2006.01) ,B60R 21/00 (2006.01) ,F21V 23/00 (2015.01) ,G01S 7/03 (2006.01) ,G01S 13/86 (2006.01) ,G01S 13/93 (2006.01) ,G01S 15/93 (2006.01) ,G01S 17/93 (2006.01)
G 物理学
01
測定;試験
S
無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
17
電波以外の電磁波の反射または再放射を使用する方式,例.ライダー方式
87
電波以外の電磁波を使用する方式の組合せ
B 処理操作;運輸
60
車両一般
R
他に分類されない車両,車両付属具,または車両部品
21
事故又は他の交通危機の場合乗員又は歩行者を負傷から保護又は防止するための車両の装置又は部品
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
21
照明
V
他に分類されない,照明装置またはそのシステムの機能的特徴あるいは細部;照明装置とその他の物品との構造的な組み合わせ
23
照明装置内外への電気回路素子の配置
G 物理学
01
測定;試験
S
無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
7
グループ13/00,15/00,17/00による方式の細部
02
グループ13/00による方式のもの
03
そのために特に適合されたHFサブ方式の細部,例.送信機,受信機に共通なもの
G 物理学
01
測定;試験
S
無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
13
電波の反射または再放射を使用する方式,例.レーダ方式;波長または波の性質が無関係または不特定の波の反射または再放射を使用する類似の方式
86
レーダ方式と非レーダ方式,例.ソナー,方位測定機,との組合せ
G 物理学
01
測定;試験
S
無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
13
電波の反射または再放射を使用する方式,例.レーダ方式;波長または波の性質が無関係または不特定の波の反射または再放射を使用する類似の方式
88
特定の応用に特に適合したレーダ方式または類似の方式
93
衝突防止目的のもの
G 物理学
01
測定;試験
S
無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
15
音波の反射または再放射を使用する方式,例.ソナー方式
88
特定の応用に特に適合したソナー方式
93
衝突防止目的のもの
G 物理学
01
測定;試験
S
無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
17
電波以外の電磁波の反射または再放射を使用する方式,例.ライダー方式
88
特定の応用に特に適合したライダー方式
93
衝突防止目的のもの
出願人:
株式会社小糸製作所 KOITO MANUFACTURING CO., LTD. [JP/JP]; 東京都港区高輪4丁目8番3号 8-3, Takanawa 4-chome, Minato-ku, Tokyo 1088711, JP
発明者:
伏見 美昭 FUSHIMI Yoshiaki; JP
堀 宇司 HORI Takashi; JP
山本 照亮 YAMAMOTO Teruaki; JP
笠羽 祐介 KASABA Yusuke; JP
代理人:
特許業務法人 信栄特許事務所 SHIN-EI PATENT FIRM, P.C.; 東京都港区西新橋一丁目7番13号 虎ノ門イーストビルディング8階 Toranomon East Bldg. 8F, 7-13, Nishi-Shimbashi 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1050003, JP
優先権情報:
2016-18057915.09.2016JP
発明の名称: (EN) SENSOR SYSTEM
(FR) SYSTÈME DE CAPTEURS
(JA) センサシステム
要約:
(EN) A left front camera (11) is mounted in a left front lamp (1LF) of a vehicle, and acquires external information of at least the front of the vehicle. A right front LiDAR sensor (12) of a kind different from that of the left front camera (11) is mounted in a right front lamp (1RF) of the vehicle, and acquires external information of at least the front of the vehicle.
(FR) Une caméra avant gauche (11) est montée dans un phare avant gauche (1LF) d'un véhicule, et acquiert des informations externes au moins de l'avant du véhicule. Un capteur LiDAR avant droit (12) d'un type différent de celui de la caméra avant gauche (11) est monté dans un phare avant droit (1RF) du véhicule, et acquiert des informations externes au moins de l'avant du véhicule.
(JA) 左前カメラ(11)は、車両の左前ランプ(1LF)に搭載されて少なくとも車両の前方の外部情報を取得する。左前カメラ(11)とは種別の異なる右前LiDARセンサ(12)は、車両の右前ランプ(1RF)に搭載されて少なくとも車両の前方の外部情報を取得する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)