国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018051959) 避雷器

Pub. No.:    WO/2018/051959    International Application No.:    PCT/JP2017/032746
Publication Date: Fri Mar 23 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Wed Sep 13 01:59:59 CEST 2017
IPC: H01T 4/08
H02B 13/035
H01C 7/12
Applicants: KABUSHIKI KAISHA TOSHIBA
株式会社 東芝
TOSHIBA ENERGY SYSTEMS & SOLUTIONS CORPORATION
東芝エネルギーシステムズ株式会社
Inventors: KUBO Katsutaka
久保 克隆
MIZUTANI Manabu
水谷 学
FUKANO Takato
深野 孝人
FUJIWARA Kaneharu
藤原 金春
OKANARI Nobuaki
岡成 信明
Title: 避雷器
Abstract:
耐電圧試験を行う際に要する作業時間を短縮可能であると共に、コストを低減可能な避雷器を提供する。実施形態の避雷器において、切離機構は、ガイド導体と可動ロッドとを有し、高圧側端子部と高圧側電極との間を電気的な接続状態または切断状態に切り替える。高圧側端子部は、他端側に凹部が形成されている。ガイド導体は、接地タンクの内部において高圧側電極に電気的に接続されており、ガイド導体貫通孔が高圧側端子部の凹部に対向するように形成されている。可動ロッドは、ガイド導体貫通孔に挿入されており、一端側と他端側とに移動可能である。切離機構は、切断状態にするときには、可動ロッドを他端側に移動することによって、可動ロッドと高圧側端子部との間を離れた状態にする。