国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018051824) 光学機器の製造方法、および光学機器

Pub. No.:    WO/2018/051824    International Application No.:    PCT/JP2017/031700
Publication Date: Fri Mar 23 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Tue Sep 05 01:59:59 CEST 2017
IPC: G02B 7/04
G02B 7/02
Applicants: PANASONIC INTELLECTUAL PROPERTY MANAGEMENT CO., LTD.
パナソニックIPマネジメント株式会社
Inventors: NAKADA Toshiyuki
仲田 俊行
Title: 光学機器の製造方法、および光学機器
Abstract:
レンズ鏡筒の鏡筒本体の外径より外側に少なくとも一部を配設して固定保持されるアクチュエーターを備える光学機器の製造方法であって、鏡筒本体とアクチュエーターとを、アクチュエーターの第1貫通孔を介して、係止部材で鏡筒本体の凹部に係止する。検査装置によりアクチュエーターを制御するによってレンズ鏡筒が有する光学部材を動かしてレンズ鏡筒の検査を行う。その後、鏡筒本体とアクチュエーターとを係脱する。鏡筒本体とアクチュエーターとを、アクチュエーターの第2貫通孔を介して、締結部材で鏡筒本体の締結穴に締結固定する。