このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018051814) ガス発生器用フィルタおよびガス発生器
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/051814 国際出願番号: PCT/JP2017/031556
国際公開日: 22.03.2018 国際出願日: 01.09.2017
IPC:
B60R 21/264 (2006.01) ,B01D 39/10 (2006.01) ,B01J 7/00 (2006.01)
B 処理操作;運輸
60
車両一般
R
他に分類されない車両,車両付属具,または車両部品
21
事故又は他の交通危機の場合乗員又は歩行者を負傷から保護又は防止するための車両の装置又は部品
02
乗員安全装置又は部品
16
衝突時に膨張するように設計された膨張可能な乗員拘束又は抑制装置,例.エアバッグ
26
膨張流体の供給源又は膨張流体の流れを制御する手段に特徴のあるもの
264
ガスの瞬間発生によるもの,例.火工品
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
39
液体またはガス状流体用ろ過材
10
実質的に金属製のろ過スクリーン
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
7
ガス発生装置
出願人:
日本化薬株式会社 NIPPON KAYAKU KABUSHIKI KAISHA [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内二丁目1番1号 1-1, Marunouchi 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1000005, JP
発明者:
山口 昌宏 YAMAGUCHI, Masahiro; JP
代理人:
特許業務法人深見特許事務所 FUKAMI PATENT OFFICE, P.C.; 大阪府大阪市北区中之島三丁目2番4号 中之島フェスティバルタワー・ウエスト Nakanoshima Festival Tower West, 2-4, Nakanoshima 3-chome, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5300005, JP
優先権情報:
2016-17955714.09.2016JP
発明の名称: (EN) GAS GENERATOR FILTER AND GAS GENERATOR
(FR) FILTRE DE GÉNÉRATEUR DE GAZ ET GÉNÉRATEUR DE GAZ
(JA) ガス発生器用フィルタおよびガス発生器
要約:
(EN) This gas generator filter (70) has a hollow substantially-cylindrical outer shape and is configured from a roll of metal wire (71), the metal wire (71) comprising a long member having a V-shaped cross section perpendicular to the extending direction of the metal wire (71). A V-shaped groove (72), which is defined by the metal wire (71), faces towards the hollow portion (73) of the gas generator filter (70), the groove angle α of the V-shaped groove (72) being within the range of 130°-140°.
(FR) La présente invention concerne un filtre de générateur de gaz (70) qui a une forme externe creuse sensiblement cylindrique et est configuré à partir d'un rouleau de fil métallique (71), le fil métallique (71) comprenant un élément long ayant une section transversale en forme de V perpendiculaire à la direction d'extension du fil métallique (71). Une rainure en forme de V (72), qui est définie par le fil métallique (71), fait face à la partie creuse (73) du filtre de générateur de gaz (70), l'angle de rainure α de la rainure en forme de V (72) étant dans la plage de 130° à 140°.
(JA) ガス発生器用フィルタ(70)は、金属線材(71)の巻回体にて構成された中空略円筒状の外形を有し、金属線材(71)は、当該金属線材(71)の延在方向と直交する断面形状がV字状である長尺状の部材からなる。金属線材(71)によって規定されるV字溝(72)は、ガス発生器用フィルタ(70)の中空部(73)側を向いており、V字溝(72)の溝角度αは、130[°]以上140[°]以下である。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)