国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018051699) 撮像装置、撮像方法、撮像プログラム

Pub. No.:    WO/2018/051699    International Application No.:    PCT/JP2017/029198
Publication Date: Fri Mar 23 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Fri Aug 11 01:59:59 CEST 2017
IPC: H04N 5/235
H04N 5/225
H04N 5/232
Applicants: FUJIFILM CORPORATION
富士フイルム株式会社
Inventors: IRIE Fuminori
入江 史憲
Title: 撮像装置、撮像方法、撮像プログラム
Abstract:
記憶用の撮像を連続して行う場合に、撮像間隔の短縮と撮像品質の向上とを両立させることのできる撮像装置、撮像方法、及び、撮像プログラムを提供する。デジタルカメラは、画素行62が複数配列された受光面60を含むセンサ部51と、センサ部51から出力される信号を記憶する記憶部52とを有する撮像素子5によって記憶用の本撮像を行い、この本撮像によって記憶部52に記憶された本撮像画像信号を撮像素子5から出力させる期間に、次の本撮像時の撮像条件を決定するための仮撮像を撮像素子5によって行い、この仮撮像によって記憶部52に記憶された仮撮像画像信号を撮像素子5から出力させ、この仮撮像画像信号に基づいて次の本撮像時の撮像条件を決定するシステム制御部11を備える。