国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018051501) 液浸槽および液浸槽を有する装置

Pub. No.:    WO/2018/051501    International Application No.:    PCT/JP2016/077527
Publication Date: Fri Mar 23 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Sat Sep 17 01:59:59 CEST 2016
IPC: H05K 7/20
G06F 1/20
Applicants: FUJITSU LIMITED
富士通株式会社
Inventors: MATSUMOTO, Yoshio
松本 吉生
KUBO, Hideo
久保 秀雄
Title: 液浸槽および液浸槽を有する装置
Abstract:
本願は、樹脂製でありながら冷媒の荷重に耐えて寸法精度も維持できる液浸槽を開示する。本願で開示する液浸槽は、電子機器を収容可能であり、フッ素系絶縁性冷媒で満たされる槽本体と、槽本体の内壁面に設けられており、電子機器が固定される固定部と、を備え、槽本体は、フッ素系絶縁性冷媒に浸漬された際の体積変化率が2%以下で且つ線膨張係数が15×10-5/K以下の樹脂材料で形成される。