国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018051481) 無段変速機の変速制御方法と変速制御装置

Pub. No.:    WO/2018/051481    International Application No.:    PCT/JP2016/077383
Publication Date: Fri Mar 23 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Sat Sep 17 01:59:59 CEST 2016
IPC: F16H 61/02
Applicants: NISSAN MOTOR CO., LTD.
日産自動車株式会社
Inventors: KISHI, Daigo
岸 大悟
Title: 無段変速機の変速制御方法と変速制御装置
Abstract:
疑似有段ダウンシフトモードの選択による減速時、減速フィーリングを向上しながら、再加速要求に対する加速レスポンスの向上を達成すること。 エンジン(1)が入力側に接続されたベルト式無段変速機構(4)の変速制御方法において、疑似有段変速モードとして、疑似有段ダウンシフトを行う疑似有段ダウンシフトモードを有する。疑似有段ダウンシフトで用いるダウンシフト目標回転数Ntaと下限目標回転数Ntbを、エンジン出力が所定値以上になるエンジン回転数領域の値に設定する。通常変速モードの選択による減速時、モード遷移条件が成立すると、疑似有段ダウンシフトモードに遷移して疑似有段ダウンシフトを開始する。疑似有段ダウンシフトを開始すると、再加速要求を含むモード解除条件が成立するまで、プライマリ回転数Npriのダウンシフト目標回転数Ntaまでの上昇と下限目標回転数Ntbまでの低下とを繰り返す。